fbpx

MIND EVOLUTION セミナー 11回目

夢を現実化し、創造するPower Triangle。パワートライアングル

 

SARAです。

 

NYで行われる『MIND EVOLUTION セミナー』の3日間の中で

最も重要な項目である『パワートライアングル』のお話です。

 

 

 

あなたが何かを『現実化させるために行動する』としたら、

 

まず頭に浮かぶことは『努力すること』だと思います。

 

日本の教育では『懸命に努力することが、何よりも大切だ』と教えられているからですね。

 

でも、それでは、自分が目指している『成功』を手にすることに時間がかかるのです。

 

もちろん、出来ないわけではありません。

 

ただ自分の持っている力の33%が最大値で進むことになり、

『苦しい』進み方なのです。

 

歩いて東京大阪間を進むような感じ。

 

いつかは着けますけど ・・・苦しいですよね。

昔の人は歩いたの不可能では無いですが、ほぼ命懸けです。

 

新幹線に乗ったり、飛行機に乗ったりして、進んでいく時代に、徒歩で目的地行かない。

 

今の時代に生まれたあなたの人生も、それと同じことが言えるのです。

 

新しい時代には、新しい生き方を手に入れていいのです。

 

昭和生まれの指導者たちが受けてきた教育が、そのままフィードバックされている現状ですが、

本当にそれが正しいのでしょうか。

 

彼ら(私も含め)が育った時は、インターネットすらなく、

電話はダイヤルを回していたんです。

 

 

ごく一部の人達が持っていた知識が、少しずつ手渡されていっています。

 

その知識を手に入れるチャンスにいるのが、あなたなのです。

 

 

 

パワートライアングル全てが同時に整う
現実創造が加速する

 

 

物事が現実化するには、3つのパワーサークルが同時に揃った時に起きます。

 

逆に言えば、この3つが揃わない限り現実化しないのです。

 

それを知って行動するかどうか。

 

あなたの人生は、雲泥の差が出てくるのです。

 

 

パワートライアングルは、三つの要素があります。

パワートライアングル 1顕在意識での行動

 

1つ目は顕在意識での実際の行動や実践。身体的に動いていること。

 

普段自分が意識できる目が覚めている間にする行動のことです。

 

ダンスや歌、演技など、一生懸命練習したり、勉強したりする実働での努力。

 

開運行動のお掃除をしたりもここに入ります。

 

意識して、体を動かして努力している状態・・がここにあたります。

 

 

 

 

 

パワートライアングル 2今感じている気持ち

 

 

2つ目は、今感じている心の状態、気持ちの状態です。

 

顕在意識が意識的に働きかけた結果の潜在意識の部分。

 

この状態はイライラした状態や怒っていたり不満だったりすることよりも、

ゆったり穏やかで、ふわっと幸せで願いは叶うと思ってる(理由もなく) が一番いい状態なんです。

 

 

 

『いい気分でいよう。』

『心地よい時間を過ごしてゆったりしよう』

『私は最高の存在です!と声に出して言おう』

 

 

 

など、自分が意図的に声をかけたり、想像したりした結果、

潜在意識に落とし込めて、良い状態として形づけられるものです。

 

この部分は意識することで変化させることができます。

 

とても大切なこと・・・。

それは、意図的に意識して良い方向に変えることができますが、

悪い方向にも変えることができる厄介な部分です。

 

疲弊したり、怒りを覚えたり、ネガティブ思考に向かってしまうと、

この潜在意識がマイナスの要素になってしまい、その現実が創造されていく

 

 

 

 

 

パワートライアングル 30歳から7歳までの記憶

 

 

3つ目は 生まれる前(お母さんのお腹の中に命が宿った瞬間から)7歳までに経験した記憶です。

 

なんだか、意味もなく自信に満ち溢れて、なんでも明るい人はもいれば、

なんとなく、理由はわからないけど、得意なものや、苦手なもの。

ある特定のものが怖かったり、意味もなく自信が無かったりする人もいます。

 

そのどちらも0歳から7歳までに形成された心の記憶です。

 

そしてその記憶が嫌だと感じたり、恥ずかしいと感じたような出来事だとしたら、

『心のブロック』となって不安や苦手意識が浮上し、ネガティブなものになります。

 

7歳までの間は、人として潜在意識が優位な時期で、何か努力しなくても、潜在意識に記憶がすんなり入力できる時期なのです。

 

この時期を利用して才能教育をする0歳からの脳科学才能教育に、私は関わっています。

 

上手に活用すれば、子供が意味もない自信があり、右脳を活性化することができるので、記憶や直感力が非常に高く、

なんでも明るく前向きに捉えられるように成長します。

 

でも、逆に叱られたり、急かされたり、恥ずかしいと言われたり・・・

いろんな意味で心がネガティブになるような経験をすると、

後々に取り除くのが非常に困難な心の中のブロックが出来上がります。

 

 

 

理由もなく現れる不安、それはディープインパクト
人生の大きなブロック

 

ここで、あなたが知っておくべき、大切なことが一つあります。

 

それは『ディープインパクト』と呼ばれる

潜在意識の深い部分に落とし込まれた『大きくて解除しにくいブロック』の存在です。

 

 

「どうしてなのかわからないけど、理由もわからないけど、ふと浮かんでくる不安。自己否定感。」

 

これがディープインパクト

 

 

なぜそう思うのが理由が見つからないので、

どうしようもないように感じるのです。

 

 

ディープインパクトの多くは、

あなたが生まれる前、お母さんのお腹の中にいた時から7歳になるまでの間に、

心の中に作ってしまったネガティブな記憶からのブロックです。

 

それはショックなことがあったわけでもなくても、

自分の持って生まれた特性(第一回目講座で分析しました)にとって、嫌だと感じるポイントに刺さり、

心にインパクトのある言葉であったときに突然出来上がる『ブロック』です。

 

ある意味、本人にとっては、自分の心を防御して守るための『ブロック』です。

 

幼少期には必要な『自己防衛手段』なのです。

 

でも、幼少期には必要であっても、大人になってそれが必要なくなることがほとんどなのですが、

その形跡は脳に記憶され、それが『ディープインパクト』という名前の強い力で動かしにくい『ブロック』となっています。

 

 

ディープインパクトを形成する代表的なものは、

 

 

✅両親の喧嘩を頻繁に見た

 

✅はやくしなさい!と頻繁に叱られた

 

✅何かが欲しいと思って手を伸ばしたときに、「恥ずかしいからやめなさい!」 と叱られた

 

✅笑った時に「何がおかしいの!」と叱られた

 

✅お腹いっぱいでも食事を残してはいけないと言われ無理矢理食べた。

 

 

これが『5大ブロック形成ワード』と言われているものなのですが、

普通に良くある事ですよね。

 

 

あなたの記憶には残っていないかもしれません。

 

では、逆説で描いてみると、こんな形のブロックが出来上がります。

 

 

✅両親の喧嘩を頻繁にみた

 

 どんなことも自分が悪いと思う・人見知り・内向的になる

 人混みが苦手、異性と話すと緊張する

 

 

✅はやくしなさい!と頻繁に叱られた

 何でも速く行動できる人が羨ましい、

 自分は遅いから・・・と

 自己否定感を持っている。

 

 

 

✅何かが欲しいと思って手を伸ばしたときに、「恥ずかしいからやめなさい!」 と叱られた。

 

 自分がしたい事を優先できない。

 人を優先して自分は後回しになる。

 欲しいものを手に入れる時に躊躇する。

 自分には勿体ない・・と諦め癖がある。

 

 

 

✅何か面白くて笑った時に「何がおかしいの!」と叱られた

 

 感情をうまく表現するのが苦手 

 人とのコミュニケーション能力に自信がない

 

 

✅お腹いっぱいでも食事を残してはいけないと言われ

無理矢理食べることが多かった。

 

 自分が嫌だと思うことでも、断れない。

 本来の自分の望むニーズが何なのかがわからなくなる。

 言われたことを『しなければ』の思考が根付いて、

 自分で考え、行動する力に自信がない。

 

 

どうでしょうか。

何か心当たりはありますか?

 

特に最後の項目は、幼い頃から家庭で始まり、保育所や幼稚園から教育現場で無意識に行われていますね。

 

私は0歳からの才能教育の現場にもいます。

 

母親になった少女たちが、学校教育から得た『悪い習慣』で子供たちに意識のブロックを形成しないように注意しています。

 

まずは子供が満たされる量をよく観察し、それ以上与えないこと。

 

そしてもっと欲しいと言った時に、ダメだと言わないこと。

 

 

給食で、決まった量、同じ分量を全ての子供に配布し、食事を残さないことを教育をするのは日本だけだと言われています。

 

その際にできた『ディープインパクト』をあなたも持っているはず。

 

ディープインパクトを手放すには自分に許可を与えること

 

自信がないというディープインパクトがあるなら、

『私は価値のある存在です。』 と声に出してみましょう。

 

人見知りをしてしまうというディープインパクトがあるなら、

『私は愛されて生まれてきたそのままでいい』と声に出してみてください。

 

 

自分の気持ちに意味もなく浮かんでくる不安な思考を、真逆の言葉に変えて声に出すのです。

 

 

ワークをしてみましょう

 

 

 

 

ここでワークです。

 

あなたが自分に持っているネガティブな感情(不安に思う)のなかで、

 

理由がないものにフォーカスをしてください。

 

重い気持ちにならないように気をつけて。

 

理由もなく、何となくこう思う・・・と、

 

ふ・・と 浮かんでくることを、紙に書き出してみましょう。

 

 

ノートではなく、プリンター用紙やレポート用紙のような一枚の紙に書き出すのがいいですよ。

 

 

そして、そのものの真逆の言葉を赤い色で書きます。

 

 

たとえばこんな感じです。

 

 

 

 

書き出したら、声に出して読み上げてみましょう。

 

声は音になり、聴覚に

文字を見ることで、視覚に

 

あなたの五感のうち2つ以上同時に起動させることで、脳への反応が数倍に上がります。

 

あなたの思考も現実も、全て脳が支配しています。

 

 

そして Ho'oponoponoで、そう感じる事に意識を向けて、クリーニングをしてください。

 

クリーニングは、いつでもどこでも出来ます。

 

何度も形を変えて出てくる違和感を感じながら、クリーニングをします。

 

子供の頃の記憶のクリーニングは、水を使うと良いとされていますので、

ブルーソーラーウォーターを使うと良いですよ。

 

 

 

 

 

ディープインパクトを解除する21日間ワーク脳にインストールする期間

 

 

 

 

脳がその情報をインストールし、通常運転として認識するには

21日間必要です。

 

 

21日間を1日も休まず継続することで、

あなたの『ディープインパクト』が書き換えられるスイッチが入ります。

 

ここが重要なのです。

 

小さな絵筆で、大きな壁に色を塗るように、

書き換えは少しずつ進みます。

時間がかかることを認識してください。

 

でも一度書き換えた後は、あなたは以前のあなたの思考ではありません。

 

脳が再生する事がなくなるからです。

 

 

一つの項目に21日間継続しましょう。

 

長いようですが、あなたの一生を左右する大きなブロックを書き換えるのです。

 

その期間を持つことで、あなたの人生は大きく軌道修正し始め、

思う方向へ、進むことができるようになる準備が整います

 

 

 

 

 

 

 

そして、21日後には、先ほど書き出した紙は、処分してしまいましょう。

燃やしてもいいし、バラバラにしてもしいし、丸めてぽいっと捨ててもいいです。

 

要は、もうこれが必要なくなったのだと認識できればいいのです

 

 

 

心を解放する・自分を愛する成功へ加速する方法

 

自分を知る。

自分の特性を知り、自己分析をする。

夢を描き、辿り着くためのルートを描く。

自分の心の中にあるブロックを見つける。

ブロックを解除する。

あなたの心を解放する。

自分のニーズに耳を傾ける。

内なる声、(ウニヒピリ)に耳を傾け、自分が今までしたいと思ったのに制限をかけていたことを解放する。

 

自分を認め、愛を注ぐ。

 

 

MIND EVOLUTION はこの順序を示してきました。

 

もし、この順序通り進んでいないなら、セミナー講座に戻り、何度も繰り返してください。

 

パワー トライアングル成功者は知っている。

 

 

成功者たちは、法則の意識の状態をとても大事にしています。

 

必死に努力する!

 

古い時代の努力では、もう対応できない時代なのです。

 

その価値観の時代には、今のようなインターネットやスピードの速いモバイル機器など無かったのです。

 

顕在意識だけ、自分の能力の30%もあれば対応できる時代だった。

 

だから『努力する!』ことだけでよかったのですが、

もっと高度なものを要求する時代だからこそ、

あなたの潜在能力を引き出して使う必要があるんですね。

 

2000年以降には、生まれ持って潜在能力が優先で使える能力が高い子供たちが多く生まれている事実もあります。

 

あなたには無限の可能性が潜んでいる!

 

 

 

 

それに気づくためのプログラムが、このMIND EVOLUTION セミナーです。

 

あなたの成功への大きな第一歩は、このことに気づくことなのです。

 

 

そしてその可能性のある能力を引き出すことで、

新しい時代の、高いレベルのものにでも対応できるようになるのです。

 

 

あなたがこれから進もうとする未来は、

想像を絶するスピードで進化し変化していく時代です。

 

 

2008年に初めて日本にiphoneが発売され、スマートフォンが現れて以来、

時代は猛烈な加速を遂げていますよね。

 

 

これからさらに加速し、あなたが目指す未来の舞台は、どんどん変化していくでしょう。

 

 

 

次回最終回12回目講座はビジュアライゼーション本物のビジュアライゼーションを学ぶ

 

さぁ 最終回は夢や目標を引き寄せる、ビジュアライゼーションです。

 

ビジュアライゼーションについての動画はこちらをご覧になって、予習をしておいてください。

 

 

ただし・・・・このビジュアライゼーションは、今までMIND EVOLUTIONのステップを踏んできた、

この工程をクリアしていないと、全く意味がなく、何も起きません。

 

安易に情報だけが浮遊していますが、ちゃんとした方法で皆さんが実践できるように、MIND EVOLUTIONセミナーは構成されています。

 

 

今までのセミナー内容をしっかり見直してくださいね。

 

出来ていない部分があったら何度も繰り返し戻ればいいのです。

 

ちゃんと実践していたら、あなたの人生は半年後には全く変わっていくはずです。

 

 

予習用の動画はこちら

 

 

 

 

 

2 レスポンス

  1. ちさと さん

    SARAさん、いつもありがとうございます。現在、コロナ感染と悪阻とが合間って、栄養失調・脱水症状になってしまい入院しております。今も点滴を打ちながら書いています。入院をしていると管理された食事を出して貰えるので本当に有り難いです。

    マインドエボリューションで食べる物に感謝するとありましたが、一度食べられなくなると食べ物への感謝が自然と湧いてくる様になり、感謝の真意を知れました。

    また、入院しているおかげで、今回の講座を早く視聴できましたw

    現在、顕在意識での努力が自分のしたいだけする事が叶いませんので、その分潜在意識を整えたいと思います。思えば、私は色んな壁にぶち当たってきましたが、必ず「私には乗り換える力がある。神様はついている。」と思ってきました。両親が私がお腹にいる時から7歳までに与えてくれた力だと思うと本当に感謝です。でも、取り除きたい不安な気持ちや、欲しい物に手を伸ばすのを躊躇してしまう気持ちはありますので、クリーニングして潜在能力を活かせる様にしていきたいです。
    また、自分の事もですが娘やお腹の赤ちゃんが潜在能力を活かして自分の夢に向かっていける様にも、私自身をしっかり整えていきたいと思いました。そう思うと子供達がどんな風に育っていってくれるのか楽しみです。

    ホオポノポノを読んでから毎日欠かさずクリーニングをしていますが、今回書き出した事柄についてもクリーニングして身軽になっていきたいと思います。

    • sara

      ちさとさん
      お返事遅くなってしまいました。 ありがとうございます。

      お腹の中にいる新しい命は その気持ちでいるお母様を選んで生まれてくると決めた命なのです。

      だから今まで空で待っていたのではないでしょうか。
      もう一人お子さんが欲しいと願っておられたことと、
      そのお子様がお母様に願っている事が、私を引き寄せたのだと思います。

      ヴォイスクリエーターは、技術的な事を超えた心を整える事を重点に起き、
      見えない力を発揮させて人の能力を完全化するのが仕事なのです。

      日本では技術とトレーニングだけが教えることになりつつありますが、
      その中で99%はマインドである事を誰も習ってこなかったので、
      心の状態を潜在意識を発揮できる状態にしていきましょう。

      新しい命は新しい時代の魂です。
      私たちとはDNAの配列が違う子供達。
      だから古い私たちの肉体が、異物の反応を示すので悪阻がひどくなるそうです。

      悪阻がひどいお母様の子供は、生まれた時から能力が高い子供たちである可能性が高いので、
      ちさとさんは、未来のこの星を担う子供を託された偉大な存在です。

      自分を誇りに思い、
      自分を褒めて、
      心から愛して過ごしてくださいね。

      赤ちゃんが生まれるのが楽しみですね。

      欲しいものに手を伸ばすのを躊躇するのは 私もそうだったのでよくわかります。
      それは他人への愛なのですよ。
      自分よりも他に愛を残しておこうとする慈愛なのです。

      でも、自分を幸せにする事で、それよりももっともっと大きなものを与えられる人になれますから。

      自分を大切にしてくださいね。

メールアドレスが公開されることはありません。