fbpx

MIND EVOLUTION 第3回目

SARAです。

自分を知る。

第3回目は自分自身を知るためのアウトプットの後、
客観的に自己分析をしてみましょう。

 

 

 

 

 

自分を知ることで能力の扉を見つける。

 

 

自分はどんな人?

 

50個のアプトプットが終わったあなたは、どんな気持ちですか?

 

「何を書けば良いのかわからなくなった」

「実際に自分がどんな人なのか、書いてみて分かった。」

 

NYのセミナー会場では、アウトプットの時間は30分間。

 

みんな必死で書き込みます。

 

 

自分がどんな人だと思うのか。

 

自己評価がとても大切です。

 

 

これは自分自身の中で、自己評価がどのようになっているのかを見ることができます。

 

そして考えているうちに、自分の心の中の不協和を見つけることができるはず。

 

 

あらゆる人に、その不協和があるのです。

 

 

心の中に潜む不協和こそ個性。

 

 

 

今回のセミナーでは、日本で入手しやすい『個性心理学』を参考書籍として選びました。

 

その書籍をまずはじっくり何度も読んでみましょう。

 

そして、動画をご覧になってくださいね。

 

 

あなたが舞台に乗っている力は、自分の能力の30%?!。

 

 

たったの30%の自分の力で、舞台に立っている人がほとんどです。

 

そしてその力も、内面に向き合い整理をしていない状態ですので、非常に不安定です。

 

 

外面と意思決定の連続の社会の中で、特に究極の緊張状態である舞台。

 

あなたが目指そうとしている世界は、まさに自分の潜在意識にとっては怖い場所です。

 

その舞台に対応できる自分の能力は、一体どういう特性を持っているのかを知ることで、対策を立てることができます。

 

 

特性は生まれ持ったもので、トレーニングをしても変わりません。

 

だからこそ、自分の素質(特性)を熟知して、最も能力の伸びる方向はなんなのかを知る必要があります。

 

 

個性心理学を知る自分を知る・周りの人を知る。

 

 

個性心理学は、自分の家族や友人、先生などを徹底的に調べて把握しましょう。

 

それにより、対人関係での無駄なストレスが減る上に、相手にとっても良い行動を取れるようになるからです。

 

ベクトルを他人に向けること、

自分が完全なるギブの精神で生きている状態であることが、

回り回って自分にちゃんと返ってくるのが、不思議な世界ですね。

 

 

成功したければ、人を喜ばせること。

1日に一人でも良いので、嬉しいと思う気持ちをプレゼントする。

 

それをまずは家族からやってみましょう。

 

 

その行動はやがて集団で行動する際の舞台の仲間たちとのコミュニケーション能力に繋がります。

 

周りの人を調べて行動して行くうちに、

だんだん話しているだけで、その人がどの動物(個性心理学)なのか、

右脳派なのか、左脳派なのかが、自然にわかるようになってきます。

 

 

そのコミュニケーション能力は、最強です。

 

人を幸せにすることができる会話ができる=舞台人の必須項目です。

 

 

 

 

さぁ、少しまとめてみましたので、ここから先はしっかり読んでくださいね。

 

 

 

自分を知る、他人を知る個性心理学最強のコミュ力をつけるための学び

 

 

良い人グループベクトルH

 

 

人生ベクトル・・・

出来るなら競争せずに、皆と仲良くしたい。

信頼し合える人間関係を築きたい。

人格者を目指す

 

好きな事・・・誰からも好かれ、お互いの気持ちが分かり合える事

嫌いな事・・・人から嫌われる事、仲間はずれにされること

 

 

自分らしいと思える環境・・・

周りから信頼されていると思える環境。

信頼されている環境。

人脈が拡大する環境。

最新情報が手に入る環境。

自分の知識が活かされる環境。

ほのぼのとしている環境。

愛情に包まれている環境。

家庭的な雰囲気の環境。

和気あいあいの環境

 

必要なもの・・・

信頼関係の基礎になるもの。

 

信用。最新情報。愛情。人脈。

 

意思決定基準・・・

相手の人柄。

相手との信頼関係。

品質。

商品コンセプト。

本物かどうか。

会社の理念。

原理原則を大切にしているか。

 

行動特性・・・気配り、気遣いをする。

思いやり、協調性を重視する。喧嘩を避ける。常識的な行動。周りにしつれいのないような行動

頑張り方・・・周囲と一緒に頑張る。

得意分野・・・先進性、革新性、独創性を発揮する分野。

原理原則を追求する分野。「なぜ?どうして?」の研究や開発。質を高める。

 

モチベーションが上がるポイント・・・使命感を感じる。人から信頼される。分からない事をなくす。自分にしかできない事がある。愛される。

セルフチェックポイント・・・前置きが長くなる。無駄が多い。こだわりが強い。

 

このタイプの人への対応・・・愛情で包み込むように接する。笑顔で接する。気持ちを理解するよう心がける。話は1から10まで聞くように心がける。さびしい思いをさせないようにする。ゆったりと接する。ほのぼのとした雰囲気を大切にする。優しい声のトーンで接する。

この人の意識に入りやすい言葉・・・「信頼」「信用」「理念」「ポリシー」「使命感」「徳」「哲学」「誇り」「良い人」「何でも知っている」「優しい・・・」「居心地が良い・・・」「和気あいあい」「ほのぼの」「人が温かく育つ」「楽しい・・・」「家庭的」「誰かのために」

 

検証ポイント

ベクトルHの人は、人と接する時にニコニコ笑顔で対応する人が多いらしい
ベクトルHの人は、何よりも嫌われたり、仲間はずれにされる事が嫌いらしい
ベクトルHの人は、話を聞くときに1から10まで抜ける部分が無いように説明して欲しい
ベクトルHの人は、人から頼られると弱いらしい
ベクトルHの人は、結果が満点でなくても、そのプロセスが次につながると考える

 

 


こじか

 

こじか(素質論番号108)(ベクトルH)

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは赤ちゃん。何故か自然界には「108」と言うナンバーが存在します。いつも、自然体でいることに自分らしさを感じることから、「108」とネーミングされてます。

特徴

いつも自然体で裏表のない正直者であり、純真無垢で汚れのない新生児のような気質

誰からも可愛がられたい精神性があり、初対面では意外と警戒心が強い

事の成り行きを見守る態度の中にも、責任を全うする芯の強さを秘めている

安心できる環境を作る為に、至らない点を修正し、付加価値を付けていこうとする。

好きな事

無理なく自然体でいられる事。気を遣わないでいられる人間関係を作り安心できる環境だと確認する事。きめ細かな着眼点で修正しながら人を育てる事。自然に恵まれた所でのんびりすること。美的センス・芸術センスを発揮できる事。好奇心旺盛 うんちく好き

嫌いな事

嘘を付かれる事。駆け引きをされる事。安心感がなく、心配させられる事。期日を決められて無理やり急かされる事。比較されること。競争。

自分らしいと思える環境

安心できる環境。」人目を気にせず、自由に感性を働かせることができる環境。いつも穏やかな気持ちでいられる環境。心を許せる中の良い人達と力を合わせられる環境。

 

 

 

意思決定基準

心から信頼できるか。心配のないものか。信用できるか。安全であるか。本物であるか。長続きするものか。安定感があるか。確かなデータの裏づけがあるか。責任感が強いか。素直さがあるか。堅実か。人が良いか。

行動特性

初めての人、初めての場所、初めての事には馴染むまでに時間がかかる。ニコニコしているが、実は人見知りが激しい。自分が自分らしくいられるために、安全で完全な環境を作ろうとする。

得意分野

出来上がった商品を更に良くするために修正したり、付加価値を付ける。相手の気持ちを察する。勘が鋭いので、思い切り勝負する大胆な行動力を持っている。几帳面な処理能力がある。

モチベーションが上がるポイント

お互いの人間性を認め合い、心温まる人間関係の中で無理なく自然体で居られる。自分が常に周りから必要され、大切にされお膳立てをしてもらえる。理念、ポリシー使命感を感じられる。

セルフチェックポイント

だまされやすい

一言多い

本質にこだわりすぎて理屈っぽい

親しくなるとわがまま

好き嫌い激しい

食べ物や飲み物の添加物が気になる

このタイプの人への対応

信頼できるデータを基にして客観的な視点を持つ。言いたい事は最後まで聞く。疲れやすいので、休み休みゆっくりと接する。不安感をつり除いてあげる。間違いは素直に認める・。

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「大丈夫」「安心してね」「素直な人ですね」「まじめな人ですね」「ごめんなさい」「責任感」「間違いのない人」「ありがとう」「助かりました」「信用がありますね」「純粋な人ですね」「可愛い人ですね」「素直な人ですね」「自然体」「付加価値」「安定性」「堅実さ」「気遣い」「人の良さ」

検証ポイント

自分のこだわりポイントでは、特に責任感が強くなる

人前ではいつもニコニコしている人が多いらしい

暖かいホワーンとした人間関係が何よりも大切らしい

研究熱心な人が多く、物知りの人が多い

修正点を見つけると、ついつい口に出してしまいがち

*恋愛関係*

《彼》

・うそや駆け引きをしないで欲しい

・一緒に居て安心できる人に惹かれる

・自分を頼って信じてくれる人が良い

《彼女》

・甘えさせて欲しい

・自分のわがままを最優先にして欲しい

・いつでも体が触れ合っていたい

*仕事関係*

《上司》

・基本的には部下を信頼して見守っていきたい

・結果だけではなく、プロセスを十分に評価したい

・考えるのは時間がかかるが決めたら直ぐやりたい

《部下》

・考え方や周囲との人間関係も評価してもらいたい

・何かを決めるのはまず確かなデータで確認したい

・何かを指示されるときには、その理由を知りたい

 

黒ひょう

 

黒ひょう(素質論番号012)(ベクトルH)

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは青年。時代の最先端を進むために、まだ世に出ていない「0」の状態から感じ取り、「1」「2」とスタートダッシュゆく進むことに自分らしさを感じる事から、「012」とネーミングされてます。

特徴

いつまでも青春まっしぐら、時代の最先端を進んで生きたいという青少年少女の気質。

昨日よりは今日、日々新たなりと新鮮さを求めて、生きていく特徴がある

大人になりたい背伸び願望とセンシティブな感性が同居している

スマートに周囲をリードするために、まず話し合いから自分のペースを作る。

好きな事

話し合いを重視し、皆を公平に考える事。周りよりも一歩先に、新商品、新情報を手に入れる事。黒子的に振舞いながら、全体をスムーズに進める事。爽やかな人気者になる事。気を使われると上機嫌

嫌いな事

人前で恥をかかされる事。乱暴な態度や強引な行動をされる事。プライベートな問題に立ち入られる事。家に居る時などのプライベートな時間にリラックスさせてもらえない事。プライドが高く傷つきやすい

自分らしいと思える環境

常に新鮮なものに出会える環境。いきいきしていられる環境。時代の最先端を走り続けるようなカッコイイ環境。リラックスできる環境。オープンで隠し事のない環境。スムーズに生きられる環境。

 

意思決定基準

新鮮な感覚があるか。ハツラツとしているか。リーダーシップがあるか。日々向上の精神で、常に一歩前進しようとしているか。協調性があるか。話し合い精神があるか。スマートさがあるか。出だしを大切にしているか。気遣いが出来るか。気持ちの良い距離感が保てるか。

行動特性

人当たりがよく、誰にでも好感を持たれる。世間体を気にする。人前で緊張するため堅苦しい事は苦手。本番に弱い。周りより一歩先を行く。スムーズに行かないと顔に出る。黒個的に振舞う。

得意分野

新しい物や技術をいち早く取り入れる。世の中をリードする。最先端を行く情報を素早くキャッチする。スマートに他人や他者をリードする。出会いを取り持つ。いつの間にか相手の懐に入る。

モチベーションが上がるポイント

新鮮な感覚に浸る事ができる。人より一歩早く時代を先取りしていける。黒子的な立場にも存在感があり、自分の意見で周りをリードできる。シャープな感覚を活かせる。日々向上できる。

セルフチェックポイント

話し合いが多い。

出だしにつまづくと、波に乗れない。

先取りした情報を皆が知ると冷める。

喜怒哀楽が顔に出やすい

正義感ゆえの批判精神

オシャレ 新しいもの好き

いつまでも現役でいたい

先行逃げ切り派だがあきらめが早い

 

 

このタイプの人への対応

スマートに接する。最新情報を伝える。リーダーシップをとってもらう。スタートを重視する。何かを決めるときは話し合いで公平に決める。

このタイプの人に入りやすい言葉

「真っ先にあなたに伝えたい最新情報があります」「まだ誰も知らない情報です」「新商品です」「最先端です」「いつも新鮮ですね」「進んでいますね」「スタートダッシュに全てをかける」「みんなで話し合いましょう」「一歩リードしていますね」「さすが早いですね」「スムーズにいきますよ」「スマートにリーダーシップが取れます」「ハツラツとしている」「協調性」「常識的」

検証ポイント

おじいちゃん、おばあちゃんになっても気持ちが若い人が多いらしい

人の知らないことを知ると、誰かに教えてあげたくなるらしい

自分からしゃしゃり出ることが嫌いらしい

出だしが肝心で、形から入っていくことが多いらしい

強引な行動をされると、カチンとくることが多いらしい

*恋愛関係*

《彼》

・自分のかっこ悪いところも受け入れて欲しい

・適度な距離感を保ってくれる事が大切

・感覚的に「この人」と思えた人を好きになる

《彼女》

・よく話し合って気持ちが通じる人がいい

・自分が知らない世界を知っている人にあこがれる

・おしゃれでスマートなカッコイイ人がいい

 

*仕事関係*

《上司》

・何よりも話し合いを通してコンサンセス(複数の人による合意)取れていることが大切

・みなの意見を尊重した、のびのびとした雰囲気の中で仕事を進めていく

《部下》

・人前であまり叱らないで欲しい

・新しい仕事の場合は、詳しくやり方を教えて欲しい

 

たぬき

 

 

たぬき(素質論番号789)(ベクトルH)

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは会長。人からいざと言うときに頼られるような、存在感が溢れる自分になるために「7,8,9」と高いレベルまでコツコツと実績と経験を積み重ねることから、「789」とネーミングされてます。

特徴

クールな駆け引きと体を張った粘り強さを持つ陰の実力者気質。

控えめな態度の中に自分の存在感を明確のものにしておきたい精神性がある。

じっと自分の出番を待ちながらも、目立ちたい願望が強く内在している。

実績、経験を重視。まだまだ頑張れるという底意地がエネルギー源である。

好きな事

実績や経験を積み重ねる事。究極のブランドを身につける事。何にでもこだわる事。自分の限界まで体を張って頑張る事。習い事に通って腕を磨く事。電気や歴史物の本を読む事。ブランド志向

嫌いな事

自分がやってきた経験を批判される事。無神経で、気がないこと。存在感をなくされる事。愚痴と手抜をされる事。

自分らしいと思える環境

実績と経験が重んじられる環境。でしゃばらなくても自分の出番がまわってくる環境。でしゃばらなくても自分の出番がまわってくる環境。見込まれて応援してもらえる環境。自由と自主独立が許される環境。自分で自分の人生を切り開いていける環境。

 

 

 

意思決定基準

本物を見抜く目を持っているか。本物志向か。経験・実績を積み重ねているか。後ろだてがしっかりしているか。究極に逸品か。限界まで頑張る事ができるか。周囲に気遣いが感じられるか。独立的であるか。

行動特性

自分の経験したことや体験したものしか判断しない。自分がこだわることは身体を張って無理をしてでもやり遂げようとする。初めての人や物には馴染むまで時間がかかる。どんな相手にも調子よく合わせられるが、心の中ではクールな分析をしている。

得意分野

物事の本質を見極めるため、自分の経験と実績によって確かめる。本物だと確信したら、体制を整えブランド化し、自分で世に出そうとする。自分や自社の安泰を考え、商品や自分に磨きをかける。

モチベーションが上がるポイント

安心感を持って長くつきあえる信頼関係を築く。周りから自分の存在感を認めてもらえる。周りから自分が必要とされている。好きにさせてもらえる。

セルフチェックポイント

相手の実績を聞くと、見る目が変わる。

つい、自分の過去の経験を話しすぎる。

実績や経験のない人の話は聞く気になれない。

引っ込み思案の目立ちたがり屋 「出番待ち」

究極の逸品に弱い

返事だけはいい

根拠のない自信がある

結論は何回か会ってから

 

 

 

このタイプの人への対応

経験を積む時間をとる。存在感を大切にする。実績や経験を聞く。一流のもの、本物にこだわる。精一杯頑張る。でしゃばらない。この人の出番を作る。馴染むまでに時間がかかる事を理解する。

このタイプの人に入りやすい言葉

「今までどのようなことをされてきたのですか」「すばらしい体験を積み重ねてきたのですね」「すごい実績ですね」「究極の一品です」「さすがですね」「すごいですね」「あなたがやらなくて誰が出来るんですか」「力を貸していただけませんか」「あなたの出番です」「本物です」「一流のものです」「老舗」「あなたがやらなくて誰が出来るんですか」「力を貸して頂けませんか」「あなたの出番です」「本物です」「一流のものです」「老舗」「あなただけにお任せします」「几帳面」「渋いですね」「後ろだて」「本物を見抜く目」「積み重ねる」「歴史がある」

検証ポイント

自分が今までにやったことのないことには、苦手意識を持つらしい

こだわりが強いらしい

初めてのパーティーなどでは、初めはおとなしいらしい

ニコニコしていても、クールに見えているらしい

底意地を持っているらしい

*恋愛関係*

《彼》

・好きになったら相手の為に体を張って尽くしていく

・俺色に染まる人がいい

《彼女》

・何かをするにも相手がどう思うかを確認して、お互いの満足を考えて、決めていきたい

・温かく見守ってもらって安心したい

*仕事関係*

《上司》

・実績を重視し、部下が能力を発揮できる分野で仕事をさせ、必要な経験をさせていく

・協調性や信頼関係を大切にし、報告、連絡、相談が出来ているかを大切にする

《部下》

・仕事の支持を受けるときには、信頼できるその道の熟練者から聞きたい

*親子関係*

《親》

・何よりも人との信頼を大切にする子にしたい

・謙虚でありながら、実力のある子を育てたい

・子供には一流のものに触れる経験をさせたい

《子》

・優しく言葉をたくさんかけてほしい

・経験豊富な人の話を聞きたい

・寂しくなったら優しく抱きしめて欲しい

*夫婦関係*

《夫》

・「俺じゃないとダメ」と思われるような自分でありたい

・何かあったら体を張って全力でぶつかっていく愛情をわかってほしい

《妻》

・どれだけ愛されているのかを、わがままを聞いてくれるかという尺度で確認したい

 

ひつじ

 

 

ひつじ(素質論番号025)(ベクトルH)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは葬られた状態。1日は24時間だが、25時という一日が終わった時刻で客観的に一日を捉える。すべてを客観的に考えていく事に自分らしさを感じる事から「025」とネーミングされてます。

特徴

人類皆兄弟という精神性が強く、誰とでも仲良く、和気あいあいでありたい。

人間が大好きなネットワーカー気質。

世のため人のため、仲間意識、助け合い精神に特徴がある

偏りのない人生観を持ち、周りの誰とでも、偏りのない人生観を持ち、周りの誰とでも、一定の距離を置いた付き合いをする。

情報収集は好きだが、客観的予測が悲観的予測に変わりやすい。

好きな事

情報収集をすること。様々な場所に顔を出し、人脈ネットワークを広げること。シュミレーションを通して考え、戦術を練ること。コレクションやスクラップをすること。気の利いた話をすること。相談(頼りに)されると嬉しい。約束は守って当然。はっきりものが言える

嫌いな事

ぬけがけ、ズルをされること。仲間はずれになること。気配りを感じないこと。約束を破られること。音信不通になること。自信家で自分の分をわきまえないこと。場の空気を壊す人ダメ

自分らしいと思える環境

人をまとめて、心のつながりで仲間を増やしていける環境。上下関係がしっかりしている環境。譲り合い、助け合い精神があり、仲良く共存共栄できる環境。世の為人の為の役立てる環境。

 

意思決定基準

気配りが出来るか。世のため人の為に役に立つ精神があるか。フェアプレイの精神が感じられるか。人脈拡大につながるか。仲間意識を大切にしているか。客観性があるか。シュミレーション力があるか。情報通であるか。専門家としての情報を持っているか。

行動特性

親しむまでは控えめで、仲良くなるとザックバランに成る。あくまででもフェア・プレイを主張する正統派。喧嘩は苦手なので、控えめに出て衝突を避けようとする。キチンとしたけじめのある生活をしたがる。GIVE&TAKEは常識だと思っている。慎重で思い切りが悪い。

得意分野

新しいものが、世の中のすべてにいきわたるように活動する。すべての人が気持ちよく受け入れることが出来るように現状を改善する。客観的に観察したことを、自分の知識として蓄える。研究・分析の分野

モチベーションが上がるポイント

自分を信頼してもらえる。新たな人脈や新情報を日々手に入れられる。自分の気持ちをわかってもらえる。助け合いの精神や周りへの気遣いが感じられる。頼りになる相談相手が居る。

セルフチェックポイント

自分の責任だと思っていない。

悲観的な情報でマイナスのイメージが広がってしまう。ネガティブになりやすい。

情報を集めすぎて、なかなか決められない。

良い意味で連帯責任。好き嫌いが激しい。愚痴やぼやきが多い。建前の仮面がいっぱいある

 

 

このタイプの人への対応

気配りをする。自分の知っている情報を伝える。人脈を紹介する。蚊帳の外にしない。何でも相談する。世のため人の為の精神を大切にする。何でも知りたいことを理解する。何かにつけて誘う。深い意味のないボヤキが多いので、なるほどと聞いてあげる。

このタイプの人に入りやすい言葉

「みんなでいっしょにやりませんか」「どうしたらよいのかおしえてくれませんか」「仲良くやっていきましょう」「情報通ですね」「相談に乗って頂けませんか」「どうしましたか」「いつでも相談に乗ります」「人柄の良い人ですね」「フェアプレイ」「人脈拡大」「仲間意識」「客観性」「気が利きますね」「お気遣いありがとうございます」「ユーモアのセンスがいいですね」「約束は守ります」

検証ポイント

自分の家族や親友でさえ客観的に見えてしまうらしい

情報痛が多く、裏事情にも通じている人が多いらしい

筋の通らない話が許せないことがあるらしい

赤ちゃんからお年寄りまで、男女の区別なく友達になれる

情報をたくさん集めると、なかなか一つに決められないらしい

*恋愛関係*

《彼》

・気持ちを分かって欲しい

・自分に誠実で本音で接してくれる人がいい

・わがままは何でも聞いてもらえる関係になりたい

《彼女》

・好きな人には気に入ってもらいたい

・本当に好きになったら、相手の為に何でもしてあげたい

 

*仕事関係*

《上司》

・信頼している事を示して、その人だから任せるというスタンスで仕事を任せる。

・協調性や気遣いや助け合いの精神で、プロセスも大切に考える

《部下》

・自分を信頼してくれて、目的や期日などを具体的に指示してもらいたい

*親子関係*

《親》・人の気持ちがわかる子に育てたい

・どんな人とも仲良くなれるような、仲間意識のある子にしたい

・人をいやな気持ちにしない気配りの出来る子にしたい

《子》・頭ごなしに責めずに、まずは気持ちを分かってほしい

・寂しい時にはいつも一緒にいて欲しい

*夫婦関係*

《夫》・お互いに相手の気持ちを気遣いながら、本音で話し合える関係でいたい

《妻》

・夫の気持ちを考えながら、タイミングよくフォローして支えていきたい

・話を聞いたくれて、気持ちを分かってくれて、自分の味方になって欲しい

ベクトルE  オオカミ(001) サル(919) トラ(555) コアラ(125)

人生ベクトル・・・誰からも邪魔されずに、自分のペースで、自分の好きな事ができる世界を築きたい

好きな事・・・自分で稼ぐ事。明確な目標を立て達成する事。やり手でいたい

嫌いな事・・・ペースを乱される事。嫌いなことわざは五十歩百歩

自分らしいと思える事・・・自分の好きな事が自分のペースで出来る環境。

GIVEした分TAKEで切る環境。欲しい物が手に入る環境。

自分の満足を考えられる環境。結果を評価をしてもらえる環境。

納得するまで体得させてくれる環境。

必要なもの・・・夢を具体的に実現できるもの。実力。自分で勝ち取った財産。競争力。

 

意思決定基準・・・自分の満足が大切。コストパフォーマンス。実質。中身。

無駄がないかどうか。時・タイミングが適切かどうか。

行動特性・・・身体と時間を効率的に使う。サービス精神旺盛。

自分の身体をフルに使う。さりげない気遣いをする。

稼いだお金を有効に使う。自分の好きなように振る舞う環境

 

頑張り方・・・一生懸命。自分の力で頑張る

 

得意分野・・・効率性。生産性。収益性を追求する分野。

 

モチベーションが上がるポイント・・・具体的な夢を持つ 結果を出した時に得られるメリットがわかる

 

入りやすい言葉・・・ぶっちゃけ 優位 自分の力で 得 結論から言うと つまり 「仕事ができるなぁ」

 

セルフチェックポイント・・・褒めることが苦手 なぜならば褒めると負けた気がする。いい人と言われても何も感じない。相手がアクションを起こすなら、何か目的があってのことだと思っている。

 

 

しっかり者グループベクトルE

 

 

ポイント

ベクトルEの人は、人と接する時に、真剣になると真顔になることが多いらしい
ベクトルEの人は、プロセスよりも結果を重視することが多いらしい
ベクトルEの人は、自分がやると決めたことで自分のペースを乱されることを嫌うらしい
ベクトルEの人は、無駄が嫌いなので、何事も計画的に自分らしく進めたい
ベクトルEの人は、ポイントを絞って、結!起承転・結 と話して欲しいらしい

 

 

 

オオカミ(素質論番号001)(ベクトルE)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは胎児。じっくりと考えて人とは違うアイデアを付加して、オンリーワンを目指し、その独自性を活かしながらナンバーワンになることに自分らしさを感じることから「001」とネーミングしています。

特徴

自主性が強く、自分にしかできない事を追求していくワンマン気質

周りに左右されず、たにんと同じようにしようとは思わない精神性がある。 時代を見通す洞察力に優れ、じっくりと考える論理的思考を展開する。 既にあるものを基に企画していく力がある。 臨機応変な対応や人的カンに弱い

好きな事

人まねでなく、自分独自のアイデアを考える事。自分なりのひねりを加える事。時代の先を読み、先の目標に向かって一歩一歩進んでいく事。一人でじっくりと考える事。一貫性のある事。

嫌いな事

ペースを乱される事。考え方や、やっている事にケチを付けられる事。他の人の考え方を押し付けられる事。途中経過の報告がない事。

自分らしいと思える環境

「ゴーイング・マイウェイ」が許される環境。一つの目標に向かいマイペースで初志貫徹させてくれる環境。自分独自の創意工夫を評価され、活かされる環境。人に奉仕して喜んでもらえる環境。

意思決定基準

2~3年先でも陳腐化しないものかどうか。「これしかない」と納得できる究極のものか。じっくり考えても良いものかどうか(世界中で一つしかないもの)。筋道が通っているか。独自のアイデア。創意工夫があるか。

行動特性

無愛想で、なかなか人に打ち解けられないとっつきにくさがある。

自分なりに納得するまでじっくり考えて決めた事は、最後まで遣り通さなければ気が済まない。周りに左右されず自分の思う道を進む

得意分野

感じ取ったものから独自のイメージを創ること。形になった時の極限の構想を練ること。周囲のバランスを考える。頭を使って、商品や自分が世の中に左右されないようなアイデアを出す。

モチベーションが上がるポイント

自分なりのやり方でやらせてもらえる。マイペースが許される。自分独自のアイデアを評価され、活かされる。希少価値がある。他の誰でもない自分なのだと期待される。「これしかない」と納得できる。

セルフチェックポイント

何気ない言葉が相手を傷付けてしまう。 初対面ではとっつきにくく感じる。 考えてばかりで、行動が伴わない。

このタイプの人への対応

自分が納得しないと次に進めないので、この人のペースに合わせて筋道を立てて対応してあげる。何かに熱中しているときは、邪魔をせず、ペースを乱さない。

このタイプの人に入りやすい言葉

「ユニークな発想ですね」「変わっていますね」「さすが視点が違いますね」「アイデアを貸していただけませんか」『じっくり考えて納得してからお決め下さい」「初志貫徹」「オンリーワン」「ナンバーワン」「味がある」「ひとひねり(自分なりのスパイス)」「創意工夫」「誰にもまねができない」

 

ポイント

何事もマイペースで納得するまで考えたいらしい

みんながやっていることや、考えていることじゃ物足りないらしい

自分で決めたことは、何とかして初志貫徹したい

とても正直な人が多いらしい

時々一人になりたくなるらしい

*恋愛関係*

《彼》

・自分のペースを守ってくれる人が良い

・自分が好きになれる人が良い

・自分の思いをハッキリと伝えられる人が良い

《彼女》

・自分のスタイルを持っている人に惹かれる

・言葉よりも、行動や態度で気持ちを示して欲しい

・変わらない気持ちを持ち続けたい

*仕事関係*

《上司》

・求められる結果やポイントを伝えたら、後は、部下の自主性に任せたい

・結果に対しては適切な評価をしていきたい

・自分の構想どおりに結果を出してもらいたい

《部下》

・自分のアイデアを採用してもらいたい

・評価はいいところも悪いところも率直に言ってもらいたい

 

 

猿(素質論番号919)(ベクトルE)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは子供。「9」の集中力を「1」のタイミングに注ぎ、「9」の集中力を「1」のタイミングに注ぐ、という連続性の中での落差を感じながら、集中して結果を出すことに自分らしさを感じる事から、「919」とネーミングされました。

特徴

ヤンチャで目の前の事に全力投球して、欲しいものは絶対手に入れる幼児の気質

とっさに状況判断に優れ、瞬間瞬間の勝負強さを備えている

ギブアンドテイクの駆け引きが得意で、ひとの気持ちを察するのがうまい

短期決戦、先手攻撃には強いが長期戦には弱い。予期しない壁があると弱い。

短文名人、一言で表現できる

好きな事

瞬間、瞬間でテキパキと成果、結果を出す事。人の役に立つ事。今すぐ使える活用法を考える事。自分が自信を持っている事で皆から注目される事。皆を楽しませる事。スリルがある事。仲間と思うと毒舌になる。細かいことに気が付く。何事もゲーム感覚で楽しむ

嫌いな事

堅苦しい雰囲気を作られる事。グズグズして、はっきりしない事。目線がキョロキョロすること。落ち着きがないこと。結果がすぐでない事。GIVEしたのにTAKEできない事。集中したいときにあれこれ言われる事。

自分らしいと思える環境

瞬間的な判断と駆け引きを活かせる環境。変化とスリルにあふれた環境。自由で人とは違った面白さのある環境。攻め入る事が尊重される環境。ベストを尽くした事が、合理的に評価される環境

 

意思決定基準

スピード感があるか。完全燃焼できるものか。全力投球できるか。役に立つことができるか。自分の器用さが活かされるか。機転がきいているかどうか。フロンティア精神があるか。今すぐ使えるか。直ぐに成果結果が見られるか。

行動特性

話すときに相手の目をじっと見る。注目される事が好きなムードメーカーである。人の気持ちを察して先手を打つ。積極的な行動派。サービス精神旺盛。機転がきく

得意分野

商品やサービスを今すぐ役に立つ形で提供すること。サービス精神旺盛素早く対応する事。その日のうちに成果を上げられるように考える。その場の状況に応じて打つ手を素早く考える。

モチベーションが上がるポイント

周りから注目される。目標としていた相手や絶対に負けたくない相手から「勝負!」と言われたり、負けそうになる。目的が明確で、結果を出す事で人の役に立つ事ができる。報酬額が明確である。

セルフチェックポイント

思わずごまかし、その場しのぎをする 長期戦は苦手 相手の顔色を見て先手を打つ 乗せられると弱い 信じやすく騙されやすい

このタイプの人への対応

欲しいものは何が何でも手に入れることを理解する。注目する。何かしてもらったら、感謝し、「ありがとう。おかげで助かりました。」などきちんとお礼を言う。結果を出したときに褒めてあげる。

 

 

 

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「気が利くね」「ありがとうね」「助かりました」「さすが、できるひとですね」「実力がありますね」「勝負強いですね」「これは使えます」「儲かりますよ」「すごい、さすが」「サービスします」「完全燃焼」「全力投球」「お役に立ちたい」「機転がききますね」「フロンティア精神」

検証ポイント

集中力が続かないことが多いらしい

人のために役に立っている自分が好きらしい

なんでも自分なりのやり方でやりたいらしい

堅苦しい雰囲気がずっと続くと、ほかの人より疲れるらしい

「一言で言うと」というポイントを押さえた説明が好きらしい

*恋愛関係*

《彼》

・自分のペースを大切にしてくれる人に惹かれる

・2人でいるときは楽しく時間を有意義に過ごしたい

・何かあったらすぐに相手の役に立ちたい

《彼女》

・一緒に居て楽しい人に惹かれる

・ねちねちしていない、はっきりとした人が良い

・好きな人には真っ直ぐ向かっていきたい

*仕事関係*

《上司》

・短期間で結果が出せる事を期待する

・どれだけ効率的にやっているかを見る

・タイミングを読めるかどうかを評価する

《部下》

・指示はその場で、ポイントを絞って伝えて欲しい

・今日やった事は、今日中に評価してもらいたい

 


トラ

 

 

トラ(素質論番号555)(ベクトルE)

 

 

ネーミングの由来

エネルーギーサイクルは社長。偏ることや不平等を見ると放っておけなくなり、何にでも、全体像の中で、トータルバランスをとることに自分らしさを感じる事から「555」とネーミングされました。

「1」や「9」ではなく、中間の「5」を3つ揃えています。

特徴

いつもマイペースで自信家である。基本、バランスを大切にする実年的大人の気質。人怖じすることなく、「成せば成る」と言う精神がある 取り掛かりに時間がかかるが、基本がわかると徹底して取り組む粘り強さがある。 義理堅いマルチプレイヤーだが、自分の思いこみで周りを推し量る傾向がある

好きな事

トータルバランスをとること。全体の構図を決め手からじっくりと考える事。何でも誠心誠意取り組む事。すきなものをすきなだけ、飽きるまで続ける事。全力投球して何とかものにする事。自由平等博愛主義。カラフル(原色)好き

嫌いな事

ペースを乱される事。誠意と義理が感じられない事。言い方や口の利き方が悪い事。しつこくされる事。迷惑をかけられる事。興味のない事を押し付けられる事。時間を守らない事。

自分らしいと思える環境

悠々自適に自分のペースで生きていける環境。平和な環境。腹を割った付き合いが出来る環境。学術畑・芸術畑の環境。

 

 

 

意思決定基準

精神誠意や誠実さが感じられるか。粘り強いか。万能か。義理堅いか。全力投球する集中力があるか。隠し事をせずに腹を割った付き合いができるか。何事も臆せずにベストを尽くそうと努力するか。やる時にはやれるか。

行動特性

反応するまでに時間がかかる。これだと思った事は絶対に諦めずにモノにする。のんびりし過ぎて後になって焦る。必要な分より少し多めに準備する。正しい事、もっともな事しか言わない。

得意分野

自分や自分の扱う商品やサービスが、他と比較しても勝てるようにとことん磨きをかけて守る。どこから見ても負けないように

モチベーションが上がるポイント

納得するまで、考えて自分のペースで進めていける。結果を出すと、きちんと評価される完全実力主義である。縁の下の力持ちとして、周りから頼られる。状況や時間がギリギリまで追い込まれる。

セルフチェックポイント

ミスしても、すぐに謝らない。 自分が出来れば、みんなできると思う。 どんな人にも悠然とした態度をとる。器用貧乏で仕事が第一 笑顔でキツイ一言を言える

このタイプの人への対応

誠心誠意で対応する。義理人情を大切にする。バランス間を持つ。自由である事を認める。平等の精神を大切にする。博愛主義を大事にする。平気なフリをして強がりを言うことを理解する。褒めるのもけなすのも遠慮がないことを理解する。

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「興味はありますか」「誠に誠意が伝わります」「バランスがいいですね」「マイペースでいいですよ」「じっくり考えて納得してからお決め下さい」「キッチリしてますね」「さすが決まってますね」「粘り強い」「万能」「誠実」「マルチプレーヤー」「悠々自適」「平和な環境」「プライベートスペース」「のんびり」「ゆったり」「好きなものを好きなだけ」

検証ポイント

自分の納得のいく世界のためには頑張るらしい

器用貧乏にもなりやすいらしい

言い方や口の利き方が悪いと、気に障るらしい

何事にも「誠心誠意」の精神で、自分に負けずに頑張りたいらしい

ユーモアのセンスを大切にするらしい

*恋愛関係*

《彼》

・自分のスペースをたいせつにしてくれる人に惹かれる

・一緒にいて自分に合わせてくれる人がいい

・お互いの世界や価値観を尊重できる人

《彼女》

・総合的に見て、人として素晴らしいと感じる人に惹かれる

・いつも会っていると気持ちが向かいやすい

*仕事関係*

《上司》

・組織全体を把握し部下の」特徴を活かしていきたい

・仕事は誠心誠意取り組む

・無駄がないか、手堅くやっているかを大切にする

《部下》

・仕事は全体像を教えれもらった上で、やり方やペースは任せて欲しい

・全体的な仕事ぶりを評価をしてもらいたい

 

 

 

 

 

*親子関係*

《親子関係》

・一つの事だけでなく、なんでも人並みにできる子にしたい

・自分で何でも自立した子にしたい

《子》

・自分に負けたくない

・何でもじっくりと自分のペースでやらせて欲しい

・自分が納得できたことをやりたい

*夫婦関係*

《夫》

・ちょっとした言葉や態度で、言いたい事は分かって欲しい

・自分のやり方やペースをまず優先したいので、勝手に予定を変更しないで欲しい

《妻》

・自分の家族はしっかりと守っていきたい

・収入は安定した収入が良い

 

子守熊コアラ

 

 

子守熊(素質論番号125)(ベクトルE)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは老人。人間の限界寿命は125歳であると言う説に基づき、いつも長期的な展望で、夢とロマンを大切にすることに自分らしさを感じることから「125」とネーミングされました。

特徴

将来、自分の夢を実現するべく、長いスパンで勝負するマラソン選手気質。ペース配分が必要な勝負には抜群に強い。

今はダメでも自分が決めた最終ゴールではきちんとヒーロー・ヒロインになりたい精神性がある。 意外と精神性で疑い深い。

自分の世界、ロマンを大切にしながらも、堅実かつ実質的な路線を貫く。

好きな事

温泉や南の島などで、のんびりした自分の時間を持つ事。将来の夢やロマンを創造する事。健康管理をしてセルフコントロールする事。いつもキチンと清潔にしておく事。芸術的なこと。

嫌いな事

裏表のある話をされること。プライベートな話に立ち入られる事。恩着せられる事。疑われる事。裏づけのないことを押し付けられる事。子供扱いされたり、あまく見られる事。

自分らしいと思える環境

人生に夢とロマンを感じるような環境。自分とその生活を大切に出来る環境。たまにはゆったりとくつろげて、のんびりしていられる環境。奥が深く、一直線に自分の精神性を高められる環境

 

 

 

意思決定基準

夢やロマンが感じられるか。夢を目指してコツコツと頑張っているか。バイタリティーがあるか。セルフコントロールや自己管理ができているか。清潔感があるか。キチンとしているか。現実を見つめられるか。足元を固められるか。

行動特性

用心深く相手の言葉や態度の裏を探る。どんな事でも現状ではなかなか満足できず、行動を重ねていく。自己コントロールに厳しく、自分の生活スタイルを持っている。褒めて、けなして相手をその気にさせる勝負上手。夢に向かってコツコツと足元を固める。

得意分野

長期的に売れるように、商品やサービスの形を考えて提供する。将来に楽しみを取っておけるように考える。商品や自分のライフサイクルを考えて、タイミングよく気長に展開する。帳尻合わせ。

モチベーションが上がるポイント

「今はダメでも、頑張れば確実に夢に近づく」と思える。疲れが溜まってきたら、温泉などでのんびりさせてもらえる。少し頑張れば手が届く目標を持ち続ける。具体的な自分の夢を持つ。

セルフチェックポイント

何でも自分の目で確かめないと信じない 何か裏があるのではと疑り深い。 今すぐやらなくてもOKと考えがち。後からあれこれ悔やむ 負ける勝負はしない 嘘がばれた時の言い訳上手

このタイプの人への対応

体験をさせる事が大事。裏をとる。最悪の場合を考えて伝える。夢とロマンを伝える。優しく労わる。理想主義を理解する。心温まる、精神的にくつろげる環境を整える。ゆったりとくつろげるスペース作りをする。愛情をこめて接する。

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「最悪の場合こうします」「どうぞゆっくりくつろいで下さい」「これだけの裏づけがあります」「老後が楽しみです」「ゆっくり、のんびり行きましょう」「疲れたでしょう」「夢を目指す」「最終ゴールでスポットライトを浴びる」「地道」「バイタリティー」「夢」「ロマン」「奥が深い」「足元をしっかり固める」「気持ちいい」

検証ポイント

毒舌で笑いを取るらしい

将来の夢を持っているロマンチストが多いらしい

足元をしっかりと固めて行きたいらしい

ストレスを溜め込んでいる人が多いらしい

清潔感を大切にするらしい

今すぐにやることを、先延ばしにしてしまいがち

*恋愛関係*

《彼》

・ペースを大切にしてくれる人がいい

・自分の夢、ロマンを大切に思ってくれる人に惹かれる

・清潔感がある人がいい

《彼女》

・自分のナイーブな部分を出しても安心していられる人がいい

・自分を引き立たせてくれる人に惹かれる

*仕事関係*

《上司》

・お互いの夢やロマンを大切にしながらも、共通の目標を達成するために、「実」を取っているかを見る

・結果を重視し、「実」を取っているかを見る

《部下》

・全体的な流れとポイントを支持されたら、自分のペースとやり方でじっくり取り掛かりたい

 

 

*親子関係*

《親》

・自分で何でも出来る自立した子にしたい

・夢やロマンを追い求めるような子にしたい

・自分らしさを大切に出来る子にしたい

《子》

・何をどうするかは自分で決めたい。人に指図されたくない

・やり始めたらペースを乱さないでほしい

*夫婦関係*

《夫》

・自分の夢・ロマンを追う姿を、一緒に応援して欲しい

・全てをさらけ出しても、壊れない信頼関係を築きたい

《妻》

・何も考えなくても気を遣わずに、お互いの事が分かり合っている関係が良い

・依存し過ぎないお互い自立した関係したい

ベクトルA チーター(888) ライオン(100) ゾウ(024) ペガサス(000)

人生ベクトル・・・周りから一目置かれるスケールとステータスを手に入れ、安心したい。いつも元気で光り輝いていたい

 

好きな事・・・周りから注目される事。周囲から認められる事。影の努力。擬音語。勝ち馬に乗りたい
嫌いな事・・・枠にはめられる事。なかなか成功できない事。束縛。

 

自分らしいと思えること・・・思い立ったら吉日の行動ができるような自由な環境 周りから一目置かれる環境 すっごい人

 

必要なもの・・・すぐに可能性を実現できるもの。大組織。資格。安心。自由 ステータス

 

意思決定基準・・・直感 シェアー ステータス お墨付き 誰が使っているか?

 

行動特性・・・先へ先へと考える 心配りをする 頭の回転が早い 一を聞いて十を知る

 

頑張り方・・・一人で陰ながら頑張る

 

得意分野・・・合理化 組織化 多角化 シェアー拡大する分野

 

モチベーションのポイント・・・可能性を感じる ピンとくる 願望が有る 褒められる

 

セルフチェックポイント・・・褒めすぎる ムラがある 話は主語がなく擬音語が多い 努力を表に出さない 不安が原動力 話を察してしまう 急に盛り上がる

 

 

 

天才肌ベクトルA

 

 

ベクトルAの人は、カッコ悪いところや不安感を、できれば周りに見せたくないらしい

ベクトルAの人は、ワクにはめられたり、縛られることを嫌うらしい

ベクトルAの人は、面倒くさいことは嫌いで、何事も手っ取り早くが好きらしい

ベクトルAの人は、あれこれ考えるより、直感でピン!ときたように行動したい。

ベクトルAの人は、長い話をされると、頭の中では違うことを考えてしまいがち。

 

 

チーター

 

 

チーター(素質論番号888)(ベクトルA

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは少年少女。あれもできるこれもできると、四方八方に可能性を感じて手を出し、チャレンジしていくことに自分らしさを感じる事から「888」とネーミングされています。八方向の「8」を3つ揃えてています。

特徴

チャレンジ精神が旺盛で、天真爛漫。夢と希望に満ち溢れた少年少女の気質。

失敗を恐れない精神性があり、こうと決めたら、一直線にひた走る純真さを持つ。

負けず嫌いで一本気。可能性を感じる間は、目標に対して粘り強く何度でもトライしていく。即効には強いが、思わぬ生涯には弱い。軽はずみ的な人の良さがある

好きな事

好奇心旺盛に何でもチャレンジする事。大きな願望を持って、可能性を追求する事。自分の推理を活かす事。物事の組み立てをする事。難問に取り組んで素早く解決策を見つけだす事。

嫌いな事

失敗したとき、ネチネチ叱られる事。待たされる事。中途半端な対応をされる事。他人の中傷や悪口を聞く事。チャレンジする意欲を妨げられる事。言い合いでやりこまれる事。クレーム処理は無理

自分らしいと思える環境

抑圧されずに、好きなようにやらせてくれる環境。好奇心を刺激する環境。スピード感がある環境。人の気持ちを疑わなくてすむような人の良い人に囲まれた環境。変化のある環境。

 

 

 

意思決定基準

チャレンジ精神をくすぐられるか。行動力が活かされるか。ファイトが感じられるか。実践第一であるか。攻めの姿勢が評価されるか。冒険心があるか。好奇心を刺激されるか。大志を抱く事ができるか。面倒見が良いか。好きにさせてくれるか。

行動特性

いつも元気いっぱいで忙しそうに動き回る。ハイ、イイエを白黒はっきりしたがる。やりたい事は遠慮せずに突進する。きっぱりものを言い過ぎて反感をかうことがある。やられたらやり返す。

得意分野

これだと思ったものを持ち前の行動力で広める。失敗にもめげず、大企業や海外を相手に何度でもトライする。自分や自分の扱う商品の大きくなる可能性をとことん追求して展開する。新規開拓。

モチベーションが上がるポイント

自分がやりたいようにやらせてもらえる。「願望は必ず実現する」と信じられる。自分が良いと思うものは何でも取り入れていける。「あれも出来る」「これも出来る」と夢や希望、可能性を感じる。

セルフチェックポイント

いろいろと手を出して、皆中途半端になる。 思わぬ壁に弱い 軽はずみ的人の良さでOKと言う。

話と態度がデカイ プライドも高い 前向きだがあきらめ早い 常に話の中心でいたい 早とちり思い込み強くお人好し

このタイプの人への対応

白黒ハッキリする。理論的に納得してもらう。明確な目的を決めて一直線に行動する。やりたい事はやらせる。イメージを広げる。

 

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「純粋な人ですね」「挑戦してみませんか」「解決方法が直ぐに解ります」「あなたならできない事はないですよ」「とことんやってみませんか」「任せた」「さすがすごいですね」「パワーを感じます」「頭の回転が速いですね」「理論的な裏づけがあります」「今からでも挽回できます」「チャレンジ精神」「行動力」「手っ取り早い」「ファイト」「実践第一」「冒険心」「好奇心」「大志」「面倒見の良さ」

検証ポイント

好奇心旺盛で、ワクワクできることが好きらしい

負けず嫌いが多いらしい

推理力や想像力がすごいらしい

「たいしたことではないな」と思うと、忘れてしまうことが多いらしい

スケールの大きいことが好きらしい

*恋愛関係*

《彼》

・一緒に居てほっとできる人に惹かれる

・自分の弱い面も受け入れてもらいたい

・好きになると全部で一直線にぶつかっていく

《彼女》

・色々な多面性を持っている人に惹かれる

・恋愛がうまくいくと何でもうまくいく気がする

・甘えさせて欲しい

*仕事関係*

《上司》

・飲み込みが早く前向きに仕事に取り組んで欲しい

・小さなことにこだわらない

・言われたら直ぐに動いて欲しい

《部下》

・失敗をネチネチしかられるとやる気が無くなる

・何でも任せて褒めて欲しい

・何にでもチャレンジする精神を評価してもらいたい

 

ライオン

 

ライオン(素質論番号100)(ベクトルA)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルはビジネスパースン。権威性があふれる自分になるために、やると決めた事には隙がなく、100%で完全、完璧を目指していく事に自分らしさを感じる事から「100」とネーミングされてます。

特徴

頑固一徹、生真面目にそつなく、バリバリと仕事するビジネスパースンの気質。 絢爛豪華で立派な世界に似合う自分になりたい精神性がある。 たとえ厳しい状況下でも、絶対に弱音を吐かない粘り腰が備わっている。 権威性がある自分になるために権威を重んじる。 照れながらも誉め言葉には弱い

好きな事

人知れずやるべきことをやっておいて、周りを驚かせる事。気持ちを察しながら、仲間の面倒を見る事。細かい点にも注意し、パーフェクトにする事。自信のある事を人前で堂々とやる事。人が言ったことをよく覚えている。特別扱いに弱い

嫌いな事

礼儀、礼節に欠ける行動をされる事。メンツ、プライドを傷付けられる事。愚痴を聞かされたり、手抜や中途半端な対応をされる事。専門家以外の人にあれこれ言われる事。急かされる事。

自分らしいと思える環境

上下関係のしっかりしている環境。憧れの対象が居る環境。権威の裏づけがあるカッコイイ環境。納得するまで完璧さを追求できる環境。間違いのない完全な環境。時間を好きに使える環境。

 

 

 

意思決定基準

漏れや穴のないしっかりしたものか。安心して任せられるか。几帳面かどうか。少々の事ではへこたれない粘り強さがあるか。カッコイイか。威風堂々としているか。厳格さが感じられるか。謙虚さあるか。専門的な知識が豊富であるか。

行動特性

自信のあることしか口にしない。話し方が丁寧。間違いを許せない。完璧性を求めて細かい事に気がつく。謙遜したり遠慮して本心はなかなか言わない。弱音を吐かない。何でも自分でやろうとする。

得意分野

研究機関や先生、大学などを使って、組織や商品に権威性を持たせる。頭を下げなくてもスピーディーに展開できる仕組みを考える。誰もが認める権威性のある自分になるため、完璧な組織を築きあげる。

モチベーションが上がるポイント

褒められる。「全部任せた」と言われる。陰の苦労をわかってくれて感謝される。立ててもらえる。面倒見良く、何でも知っている自分に周りが一目置いてくれる。臨機応変に優先順位を変えられる。

セルフチェックポイント

重箱の隅をつつくようなことを言う。 小さなことを大きく言う。 全部、自分でやろうとする 内面外面のメリハリあり外では気張る

このタイプの人への対応

立てる。褒める。権威の裏づけを重視する。専門家の意見を参考にする。遠慮して思っている事の半分も要求できない事を察して応える。

 

 

 

 

このタイプの人に入りやすい言葉

「何か問題はありませんか」「今すぐ解決できます」「絶対大丈夫です。安心して下さい」「私に任せて下さい」「あなたなら大丈夫ですよ」「ありがとうございます」「大変助かりました」「いざと言うときには、やっぱり頼りになりますね」「流石ですね」「すごいですね」「全てお任せします」「完璧ですね」「素晴らしいですね」「几帳面」「カッコよく」「粘り強い」「厳格さ」「謙虚さ」「素敵ですね」

 

検証ポイント

人前での自分と、プライベートでの自分の差が激しいらしい

やるならやる!やらないならやらない!の差も激しいらしい

絢爛豪華な世界に似合う自分に憧れて、そのために頑張るらしい

仲間の面倒見がいいらしい

褒め言葉に弱いらしい

*恋愛関係*

《彼》

・外では気を張っているので、2人の時にはとことん甘えさせて欲しい

・だらしない部分も受け入れて欲しい

・公私の切り分けが出来る人がいい

《彼女》

・何でも好きにさせてくれて、甘やかせて欲しい

・仕事がバリバリ出来る人に憧れる

*仕事関係*

《上司》

・ワクにはめず、自由な雰囲気の中で仕事をさせたい

・飲み見込みが早く、ポイントを伝えたら、後は任せられる部下であって欲しい

《部下》

・弱音を吐かずに、陰ながらの努力を察して声をかけて欲しい

・自分の可能性を信じて任せて欲しい

 

*親子関係*

《親》

・輝いて周りから認められるような子にしたい

・弱音を吐かずに、頑張れる子にしたい

・任されたことはちゃんとできる子にしたい

《子》

・不安なときは、抱きしめて欲しい

・誉めて欲しい

・信じて任せて欲しい

*夫婦関係*

《夫》

・仕事でどのような苦労があるか、言わずとも察して、温かい言葉をかけて欲しい

・家族でだらだらしていても小言を言わないで欲しい

《妻》

・わたしのことをいつまでも輝かせて欲しい

・近所にも認められるように出世してもらいたい

・甘えるときはとことん甘えさせて欲しい

 

ゾウ

 

ゾウ(素質論番号024)(ベクトルA)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは危篤状態。1日が24時間という中で、24時という後がないような精神性で、思いついたことはすぐに行動、実践することに自分らしさを感じることから「024」とネーミングされました。

 

特徴

口先よりもまず実行。「努力は天才に勝る」を地で行くファイトマン気質。 後がないような精神性に特徴があり、やりたい事は今すぐやる。 口先の駆け引きは苦手だが、行動、実践に全力投球して自分の存在感を示す。 プロ意識が強く、記憶力、同化吸収力がある。 不安な気持ちがエネルギー源(安心すると動かない)

好きな事

プロ意識を持ってやりぬくこと。努力を重ねてはじめて成果が出るようなこと。根回しをした結果、皆が喜んでくれること。記憶力がものをいうようなこと。何でもとりあえずやってみること。一度決めたら最後までやり抜く。その道のプロや職人を目指す

嫌いな事

依頼に対してすぐに働いてくれないこと。お節介をされたり、良い訳をされること。不安を与えられる事。試しもみないで口だけ達者な事。チームプレーが多い事。やかましく言われる事。

自分らしいと思える環境

不安な事や心配な事がない環境。邪魔されずに集中できる環境。好きなようにやらせてもらえる気楽な環境。正統派で規模が大きい立派な環境。ゆったりとしていて、心にゆとりを持てる環境。

 

 

意思決定基準

努力家であるか。根性があるか。プロ意識が強いか。吸収力があるか。忍耐強いか。根回しが出来るか。実力があるか。あれこれと言い訳をしないか。ホッとさせてくれるか。行動派かどうか。精神的にゆったりとしているか。

行動特性

やるべきことは、その日のうちにやらないと気が済まない。良いと思った事は、すぐに試してみる行動派。不安な事があるとその事で頭がいっぱいになり、落ち着かなくなる。不安な事があるとブツブツ言って周りに知ってもらおうとする。干渉されたくない。

得意分野

世の中に広まりそうな良いものを模倣・改良して大きく展開する。合理的で総合的な発想で、パワーのある組織を展開して、シェアを拡大していく。商品やじぶんの大きくなる可能性、専門性を高める。

モチベーションが上がるポイント

周りからお節介されず、自分のやりたいようにやらせてもらえる。そのときの気分で優先順位が変えられる。「願望は必ず実現できる」と信じられる。その道のプロ目指す。

セルフチェックポイント

せっかちで待てない。 問題点を見つけて、口やかましい。 ついつい偉そうな態度をとる。

ダメと思ったら挑戦しない。問題発言のプロ「報連相」できない。

このタイプの人への対応

要求は直ぐに応える。待たせない。努力と根性を大切にする。職人気質を理解する。プロ意識を大切にする。職人気質を理解する。プロ意識を大切にする。この人が自分のことで精一杯なときフォローする。安心させてあげる。不安を取り除いてあげる。根回しをする。王様、女王様扱いをする。プロセスを褒める。

このタイプの人に入りやすい言葉

「さすが!」「すごいですね」「さすがプロですね」「安心して下さい」「大丈夫」「あっというまにできますよ」「何も問題ないですよ」「好きにしていいですよ」「任せた」「プロ意識」「吸収する」「忍耐力」「努力」「根性」「記憶力バツグン」「立派」「ゆっくりして下さい」「無理をしないでね」「気楽にやって下さい」

検証ポイント

思っていることを口に出せない、寡黙な面を持っているらしい

思いついたことがあると、すぐにやりたくなるらしい

プロ意識が強いらしい

何故か切羽詰まった不安感に襲われることがあるらしい

余計なことやおせっかいを嫌うらしい

*恋愛関係*

《彼》

・外では気を張っているので、一緒に居てほっと安心できる人がいい

・直ぐに行動して頼りがいのある自分で居たい

《彼女》

・一旦好きになったら、思いのを全てを注ぎ込みたい

・びっくりさせてくれるような相手に惹かれる

・好きな人には頼りにされたい

 

*仕事関係*

《上司》

・細かい事は言わずに、まずは任せてやらせてあげたいと思う

・先へ先へ考えて、臨機応変にフォローしていく心配りうをする

《部下》

・支持を受けたら細かい事は言わずに任せて欲しい

・とにかく全力でぶつかっていく姿を評価して欲しい

 

 

*親子関係*

《親》

・人を思いやり、そのために尽くしていけるような子供にしたい

・言われたらすぐ行動できる子にしたい

・元気いっぱい活発な子にしたい

《子》

・おせっかいはされたくない

・やりたい事はまずは何も言わずにやらせてほしい

*夫婦関係*

《夫》

・言葉は少ないが、先々を考えて行動を通して存在感を表したい

・家族を不安にさせてくない

・相手がびっくりするような事を喜ばせたい

《妻》

・言いたい事があっても言葉を飲み込み、行動を通してなんとかしていきたい

 

ペガサス

 

 

ペガサス(素質論番号000)(ベクトルA)

 

 

ネーミングの由来

エネルギーサイクルは魂。魂のように束縛されることなく、ヒラメキと直感を大切にしながら最大限の可能性を追求していくことに自分らしさを感じる。無限大と言う意味と、魂には形がないことから、「000」とネーミングされてます。

特徴

型にはめられた、窮屈な生活を嫌い、変化に富んだ気楽さを楽しみたい自由人の気質。

自由奔放を望みながらも安心したい気持ちも同居している精神性が特徴である。

鋭い直感とヒラメキを武器に「思い立ったが吉日」の行動に溢れる

とっさの状況判断に優れ、臨機応変も的確。意外と寂しがりやである。

好きな事

自由気ままに出かけたり、自分の時間を楽しんだりすること。変化に応じて創意工夫をする事。無から有を生み出す事。勘を働かせて、かっこよく対応すること。ワクワク・ドキドキすること。人を使うのが上手い

嫌いな事

束縛されたり、ワクにはめられること。プライバシーに入り込まれる事。長話をされること。ガミガミしかられる事。待たされる事。察してくれないこと。

自分らしいと思える環境

権威に守られた不安のない環境。束縛されない自由な環境。変化が多く、スリルのある活動的な環境。自由で人とは違う面白さに夢中になれる環境。自由気ままに出かけて一人の時間を持てる環境。

意思決定基準

感性が鋭いか。察しが良いか。イメージを具現化できる処理能力があるか。手際が良いか。一本気な面があるか。機転がきくか。ワクワク・ドキドキでき、面白いと思えるか。夢中になれるか。変化に富んでいるか。気楽に楽しめるか。スリルが感じられるか。

行動特性

一瞬で考えて身体がすぐに動く行動派。足取りがつかめない事がある。乗せられるとすぐかってでる。人前ではかっこ良く、家ではリラックスがモットー。目上の人には礼儀正しい。息苦しいのは苦手。初対面でもすぐに打ち解け、愛想よく調子を合わせられる。

得意分野

物事が世の中の広まる可能性に敏感に気づき、展開の方法を考える。すぐに展開できるように、システム化、組織化を図る。頭を使って、何が売れるかを考え、誰もが認める権威性や大組織にする。

モチベーションが上がるポイント

そのときの気分で自由に行動させてもらえる。あれこれとうるさいこと言わずに、「任せた!」と好きにやらせてもらえる。権威性が感じられる。表彰状や感謝状などがもらえる。

セルフチェックポイント

わかったと言いながら、後で「聞いていない」と平気で言う。同じ言葉を繰り返したり、説明が細かすぎて、話が長い。行き先を告げずに出かけ、行方が分からなくなることがある。一番の面倒臭がり。うなずきならが考え事をする

このタイプの人への対応

変化の多い状況での臨機応変な持ち味を伸ばす。直感を頼りにする。素早い状況判断を心がける。ポイントを見抜いてもらう。ムードを大切にして察して答える。特別扱いする。自由奔放にさせてあげる。忘れっぽいことを理解して、メモ等で渡したり、確認をマメにする。感覚と理論の回路が両方同時に回っているので、そのことを理解する。短時間でポイントだけを伝える。厳しすぎず、甘やかし過ぎず、程よい距離を保つ。

このタイプの人に入りやすい言葉

「冴えてますね」「すばらしいアイディアですね」「ワクワクしますね」「ドキドキしますね」「スリルがありますね」「すぐに問題解決できます」「私に任せて下さい」「自由にやって下さい」「安心して下さい」「お任せします」「面白いですね」「感性がすばらしいですね」「手際がいいですね」「一本気」

検証ポイント

自由がないと厳しいらしい

同じことをずっとやっていくことよりも、変化を求めるらしい

長話をされるのを嫌う割には、長話をしてしまうらしい

時々一人になって、魂の浄化ができると元気が出るらしい

突然面白いアイデアが浮かぶことがあるらしい

*恋愛関係*

《彼》

・どう思っているかを察してくれて、自由で居させてくれる人がいい

・甘えたい時には、何でも甘やかせてくれる人

・心配りをしてくれる優しい人に惹かれる

《彼女》

・何だか興味を惹かれる人がいい

・温かい雰囲気のある人がいい

*仕事関係*

《上司》

・束縛することなく、自由な雰囲気の中でしごとをまかせていきたい。部下のちょっとした雰囲気から敏感に感じ取り、臨機応変に合理的な対応をしていく

《部下》

・今後何があるかをシュミレーションを通して考えて取り組んでいきたい。

・指示はポイントのみで、後は任せて欲しい

*親子関係*

《親》

・自由な発想が出来る子にしたい

・その子の可能性を最大限に発揮させてあげたい

・どんな時も楽しめる子にしたい

《子》

・とにかく自由にやらせて欲しい

・寂しい時には抱きしめて欲しい

・いろいろなアイディアを否定しないで楽しんで欲しい

*夫婦関係*

《夫》

・相手のその時々の状況に合わせて、相手が安心できて嬉しくなるようなことをしてあげたい

・ワクにはめないでほしい

《妻》

・どんな事も楽しんでやっていきたい

・先々の事は考えて、安心できるような手を打って欲しい

右脳は喜怒哀楽などの感情や感性、イメージ力、直感などのアナログ型思考。
左脳は言語、計算、論理などのデジタル型の思考するといわれています。

 

 

右脳派

 

右脳派の動物たち

・ペガサス
・ゾウ
・狼
・コアラ
・こじか
・ひつじ

理論的考察より精神エネルギーを重視するタイプの人たち何事も直感やイメージで考えるので、論理的思考で攻めてくる人にとっては意味不明の存在かもしれません。

 

精神エネルギーが高いというところをみますが、
コアラからひつじにかけては熟年気を迎えペガサスでお迎えがきます。

 

 

そして狼は生まれてきたばかりの状態を表し、小鹿は幼稚園児の甘えん坊です。

 

右脳型の上司に書類を書くときは文字ばかりだとイメージがつかみにくいのでよくないかもしれません。

 

 

フォントや色やグラフなどを多用し、見ただけでわかるような企画書にすると評価が上がるかもしれません。

 

取引先においても同様で、商品説明をするときには必ず何かに例えたり、実演をしたりしたほうがよいでしょう。

 

右脳型の人は非現実的ともいわれ、人の心や将来の予測などが出来る人もいます。

 

聞こえないものが聞こえたりします。霊能師には右脳型の人が多いといわれています。

 

が、偽物も多いので慎重に分析できるとよいでしょう。いわゆるシャーマンや巫女さんなどといわれている人たちになります。

 

 

 

左脳派

 

左脳派の動物たち

・猿
・虎
・黒豹
・たぬき
・チータ
・ライオン

 

経済エネルギーや社会エネルギーが高いグループです。
理論や計算で考えるので右脳型の人の意見が意味不明な時があります。

 

 

イメージや直感では判断できないので、目の前の現実をもとに分析していきます。

 

 

いわゆる優秀なビジネスマンやがつがつ出世するタイプは左脳型になるかもしれません。
左脳型の上司にはイラストや写真を多用した企画書はあまり好まれないでしょう。

 

 

できるだけ理論的になぜそうなるのか を具体的なデータで示さないとなんでそうなるのですか??

 

 

前にも話したでしょう??(私の実話)と逆ギレされてしまう結果になってしまいかねません。
日常生活で右脳型と左脳型の意見が噛み合わないのも、物事の価値判断基準と感じ方が違うからです。

 

 

相性が悪いと言ってしまえばそれまでですが、まずは相手がどのタイプなのか判断したうえで、行動に移してみるというのもありだと思います。

 

 

左脳型の人は現実主義。
目に見えないものや実体のないものは信用しないです。

 

 

なんでも自分の目や足で確かめてみないときがすまないんです。
左脳型の人と取引をするときは、想像や空想の話をすると頭がおかしいと思われてしまう可能性がありますので注意しましょう。

 

動物占い目標志向型と状況対応型の違いについて

行動パターンを大きく分けて2つにわけることができます。

 

それが目標志向型と状況対応型になります。

 

今を生きたい状況対応型と、結果がすべての目標指向型。

 

この二つは正反対の性質を持っているので合うときは合いますが合わないときは全く合わないということが発生してしまいます。

 

 

そんな性質が違う人たちとの共にこの世を生きていく知恵として使えるのがこの目標志向型と状況対応型の応用になります。

 

 

それでは一つずつ丁寧に説明していきましょう。

 

目標思考型

 

 目標指向型

地球グループ(自分優先)

・狼
・猿
・虎
・コアラ

 

満月グループ(相手優先)
・黒豹
・ひつじ

 

 

結果が出てくるということに対してしっかり道を進んでいきたいと考えるのが目標指向型のひと。

何事も目標を明確に定めてから目標に向かって走ります。

 

計画を立て、予定どうりに行動したいと思っています期限を決めれないと動けないタイプ、なので、いつまでにやるかがということがモチベーションになります。

 

 

望む結果を得るために結果がすべてという考えを持っています。

たとえ計画が思い通りに行かなくても望んだ結果がでてくればそれでOKという考えです。

 

 

 

人間関係は本音を重視します。

いわば本音を言わないということは信頼ができないとも捉えられてしまいます。

 

 

仕事とプライベートの区別がはっきりしているので、付き合いなどもあまり参加しにくいタイプかもしれません。
柔軟な対応が苦手なので、予定外のことがあるとトラブルを拡大してしまう可能性が高いかもしれません。

そんなときは状況対応型の人で相性の良い人を入れてあげましょう。

 

状況対応型

 

状況対応型

太陽グループ(自分優先)

・チータ
・ライオン
・ゾウ
・ペガサス

 

 

新月グループ(相手優先)

・こじか
・たぬき

 

 

今という状態にたいして最も楽しんで生きて行きたいと考えるのが状況対応型です。

前もっての目標や方向性はあまり気にせず、大きな方向性だけ決めたあとは臨機応変に対応を上手いことしていきよいものを作り上げていくタイプです。

 

 

一応計画は立てますが、そのとうり物事が進まなくてもストレスにはなりません。
逆に期限を決められるとプレシャーになります。

そして同じことをやり続けることはあまり得意ではなく退屈だと感じやすいです。
状況志向型の人たちはいつから始めるかが重要です。

 

 

人間関係をじっくり見極めたいので付き合いは建前からはいります。
本音をいうのをためらいますが、信頼している人には正直に話そうとするでしょう。

ただし人間関係が終わるときには本音がポロっと出てしまう可能性がありますのでぐっとこらえましょう。
突発的な出来事や予定外の計画変更には強く、トラブル時の方が本領を発揮します。

 

 

 

行動も目標も状況に応じて上手く変化させることができるのです。

そしてとても細かい所なのですが、

月グループだけ新月と満月で目標志向型か状況対応型かがわかれています。

 

 

新月→こじか たぬき
満月→黒ヒョウ ひつじ

 

 

 

 

ワーク7アウトプット

 

 

ご覧になった結果、自分の個性心理学の3つの素質を下記のコメント欄に書き込んで、自己分析の感想をアウトプットしましょう。

家族や友人、気になる人、パートナーを調べて、その相互的な感想も書き込んでみてください。

 

アウトプットすることで、知識は定着します!

 

 

コメント欄にたくさん書き込んでください!

27 レスポンス

  1. 辻田絢音 さん

    〇自分
    ・内面:ひつじ(右脳、H、目標、満月)
    ・外面:ペガサス(右脳、A、状況、太陽)
    ・意思:ひつじ(右脳、H、目標、満月)

    〇母
    ・内面:ペガサス(右脳、A、状況、太陽)
    ・外面:ペガサス(右脳、A、状況、太陽)
    ・意思:チータ(左脳、A、状況、太陽)

    〇父
    ・内面:たぬき(左脳、H、状況、新月)
    ・外面:ペガサス(右脳、A、状況、太陽)
    ・意思:ライオン(左脳、A、状況、太陽)

    〇弟
    ・内面:コアラ(右脳、E、目標、地球)
    ・外面:ひつじ(右脳、H、目標、満月)
    ・意思:ライオン(左脳、A、状況、太陽)

    〇友人
    ・内面:黒ひょう(左脳、H、目標、満月)
    ・外面:ひつじ(右脳、H、目標、満月)
    ・意思:ひつじ(右脳、H、目標、満月)

    まず、自分の内面について見てみた時に、ひつじの内容があまりにも一致していておお!となりました。また、今まで自分の中で感じていてもうまく言葉に表せなかった性格も、まさにこのことだ、と感じることが多く、自分自身がどういう人間なのか、感覚的ではなく具体的に理解できたように思います。
    内面で書かれていた内容でそうかな?と思った点が、外面(ペガサス)で書かれていた内容を読むことで納得いったところもあり、自分という人間が内面、外面、意思と複数の要素が合わさってできているということを実感しました。
    特に驚いたのは、私の外面のベクトルAに、1人で陰ながら頑張る、という頑張り方があることです。私はミュージカルのためのことは両親を含め周りの人には誰にも話さず、かたくなに1人でやろうとする傾向があり、ずっとどうしてそこまで自分の中でやろうとするのか不思議に思っていたのですが、これが関係しているのかもしれないと感じました。

    周りの人の素質を調べてみて、自分の家族がみんなベクトルAをどこかしらにもっているということに驚きました。
    また、私と父は内面がベクトルH、外面がベクトルAで、母は内面も外面もベクトルAということが気になりました。
    ずっと私と父は外での態度と家での態度が大きく異なっていて、いわゆる猫を被るタイプで、母は表裏なく常にしっかりしていると感じていたのですが、このベクトルの差が関係しているのかなと思わずにはいられませんでした。

    ここで調べた友人は、大学の友人なのですが、夢に向かって努力するパワーが凄く、いつも尊敬している子です。
    素質を調べてみると、3つの素質すべてが目標指向型で、彼女の推進力はここから来ているのかもしれないと感じました。
    今までなんとなくすごいなと感じていた彼女に尊敬を抱くポイントが具体的に分かったように思います。

    素質を調べることで、その人の性格、考え方、人となりをこんなにも適格に、詳細に知ることができることに驚きました。
    まだ自分の中で一つ一つの情報がばらばらな感じなので、もっと深く理解して、自分自身や周りの人々への理解を深めていきたいです。

    • sara

      辻田絢音さん

      自分を知ることはとても重要です。
      なぜうまくいかないのか・・・の原因に納得すること。
      なぜこの人はうまくいくのか の原因も同じくです。

      自分は自分一人ではなく家族という構成の影響も受けます。
      全てを理解した上で自分の行動の指針を決めることが成功へのストレスを取り除く方法です。
      そして自分を知ることで、自分がどうすれば最大に能力を発揮できるのかを知る方法でもあります。

      とても素晴らしい考察のアウトプットです。

      さぁを知ると知らないとでは今後の人生に雲泥の差が出ます。

      活用してくださいね。

  2. 矢野友実 さん


    本質:しっかり者のこじか
    右  状況 未来
    (気配り上手、人を喜ばせるのが大好き、頼まれたら断れないお人好し、せっかち、甘え上手で憎まれない、駆け引きや表裏のある対応は苦手、感情を隠しきれない、人を育てる,教えるのが好き、好奇心旺盛……)

    表面: ひつじ 右  目標 過去
    (いい人と思われたい、「人の為のと言いつつ自分優先、自分の思いが通じないとスネる、感情的になりやすい、客観的配慮,気配りができる はっきりものが言える と見られている)

    意志: ぞう  右 ☀️ 状況 過去
    (その道のプロ,職人を目指す、根回しが得意、常に何かに打ち込んでいたい にしなくてはと思っている)

    希望: 猿   左  目標 未来
    (指示を明確にしないとダメ、細かいことに気がつく、手先,足が器用、ショートカットが似合う、エンジョイする為に生きている でありたいと思っている)


    本質:フットワークの軽いコアラ
    右  目標 過去
    表面:狼    右  目標 未来
    意志:虎    左  目標 過去


    本質:落ち着きのない猿
    左  目標 未来
    表面:ぞう   右 ☀️ 状況 過去
    意志:猿    左  目標 未来


    本質:品格のあるチータ
    左 ☀️ 状況 未来
    表面:猿    左  目標 未来
    意志:ペガサス 右 ☀️ 状況 未来

    恩師
    本質:放浪の狼
    右  目標 未来
    表面:チータ  右  目標 未来
    意志:ぞう   右 ☀️ 状況 過去

    友達
    本質:放浪の狼
    右  目標 未来
    表面:黒ひょう 左  目標 未来
    意志:黒ひょう 左  目標 未来

    友達
    本質:感情的なライオン
    左 ☀️ 状況 過去
    表面:ペガサス 右 ☀️ 状況 未来
    意志:黒ひょう 左  目標 未来

    確かに!と思った性質をピックして()に入れてみました。
    私は、目標指向型と状況対応型、未来展望型と過去回想型、がごちゃごちゃです本質(本当の自分)と表面(見かけの自分)は逆、意志(もう一人の自分)と希望(なりたい自分)は逆です
    本当の自分と他者からのイメージ、自分に向けてのアドバイザーとなりたい憧れが違っているということでしょうか?それは自分の中で葛藤が生まれてストレスが溜まりそうですバランスの取り方、自分との向き合い方知りたいですまとめると、
    本質:楽観的にハプニングを楽しむ
    表面:計画的にリスク回避すると思われている
    意志:用意周到に対応性を持つべきだ
    希望:メリットを重視した計画的でありたい
    といった感じでしょうか。

    他者は、これが本当の持ち味なんだなという部分と、表面で確かにそう見えてる部分と、意志的にそうあるべきだと思って現れていることなんだなという部分とが分かって面白かったです。納得が多かったです!

    • sara

      矢野友実さん

      自分の特性を知ることで自分自身の中に葛藤があることも見えてきますね。

      それが各個性ですので、色んな方法で自分の特性を活かしていけるように、何度も読んで自分の腑に落としてくださいね。

      本質:楽観的にハプニングを楽しむ
      表面:計画的にリスク回避すると思われている
      意志:用意周到に対応性を持つべきだ
      希望:メリットを重視した計画的でありたい
      といった感じでしょうか。

      自己分析しているのは素晴らしいです!

  3. 浅川遥 さん


    本質 こじか H 右脳 月  状・相
    表  トラ E 左脳 地球 目・自
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  トラ  E 左脳 地球 目・自
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  こじか H 右脳 月  状・相
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  たぬき E 左脳 月  状・相
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  コアラ E 右脳 地球 目・自
    意志 狼 E 右脳 地球 目・自
    ビジネスパートナー 
    本質 さる E 左脳 地球 目・自
    表  ひつじ H 右脳 月  目・相
    意志 トラ E 左脳 地球 目・自

    自分の中の二面性が本質と表面、意思決定が真逆なことが起因しているのだと思った。
    考えを押し付けられるのが嫌いな夫
    スケジュールが狂うと対応できない母
    なんだかんだ意見や考え方が合う父
    仲間外れにされることを嫌う娘
    数字に強いビジネスパートナー
    まだまだ奥深いので色々調べたいと思いました!

    • sara

      浅川遥さん

      >自分の中の二面性が本質と表面、意思決定が真逆なことが起因しているのだと思った。
      考えを押し付けられるのが嫌いな夫
      スケジュールが狂うと対応できない母
      なんだかんだ意見や考え方が合う父
      仲間外れにされることを嫌う娘
      数字に強いビジネスパートナー
      まだまだ奥深いので色々調べたいと思いました!

      どんどん理解を深めようとするのも、こじかとたぬき(意思決定)そのものですね^^
      人生にとても必要な内容です^^

  4. 佐藤愛 さん

    佐藤愛

    外面 ぞう
    内面 ぞう
    意思決定 ライオン

    内面も外面も「ぞう」で合ってるところがたくさんあり驚きました!特にやりたい事はすぐ行動!不安なことがあると頭がいっぱいになることに私だなと納得しました!

    お父さん
    表面 こじか
    内面 黒ひょう
    意思決定 ???

    お母さん
    表面 猿
    内面 猿
    意思決定 ???

    親の生まれた時間を聞いたのですが分からないみたいなので(???)で失礼します。
    お父さんは本当に優しい性格で仕事場でも和やかな環境を心がけてるなと見てたので「こじか」ピッタリだと思いました!
    お父さんの仕事が上手くいかなかった話をお母さんは最初は聞いてあげるけど、途中で飽きるのか厳しい言葉で結論をスパッと言って話が終わられるところがあるので、文章読んでて「猿」の良いとこ悪いとこ思わず頷いてしまいました!

  5. 浅川遥 さん


    本質 こじか H 右脳 月  状・相
    表  トラ E 左脳 地球 目・自
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  トラ  E 左脳 地球 目・自
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  こじか H 右脳 月  状・相
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  たぬき E 左脳 月  状・相
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  コアラ E 右脳 地球 目・自
    意志 狼 E 右脳 地球 目・自
    ビジネスパートナー 
    本質 さる E 左脳 地球 目・自
    表  ひつじ H 右脳 月  目・相
    意志 トラ E 左脳 地球 目・自

  6. 浅川遥 さん


    本質 こじか H 右脳 月  状・相
    表  トラ E 左脳 地球 目・自
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  トラ  E 左脳 地球 目・自
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  こじか H 右脳 月  状・相
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  たぬき E 左脳 月  状・相
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  コアラ E 右脳 地球 目・自
    意志 狼 E 右脳 地球 目・自
    ビジネスパートナー 
    本質 さる E 左脳 地球 目・自
    表  ひつじ H 右脳 月  目・相
    意志 トラ E 左脳 地球 目・自

  7. 浅川遥 さん


    本質 こじか H 右脳 月  状・相
    表  トラ E 左脳 地球 目・自
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  トラ  E 左脳 地球 目・自
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  こじか H 右脳 月  状・相
    意志 ぞう A 右脳 太陽 状・自

    本質 狼 E 右脳 地球 目・自
    表  たぬき E 左脳 月  状・相
    意志 たぬき E 左脳 月  状・相

    本質 ひつじ H 右脳 月  目・相
    表  コアラ E 右脳 地球 目・自
    意志 狼 E 右脳 地球 目・自
    ビジネスパートナー 
    本質 さる E 左脳 地球 目・自
    表  ひつじ H 右脳 月  目・相
    意志 トラ E 左脳 地球 目・自

    人によって似ているところと納得できるところがあって面白い。
    どう影響し合っているのかもう少し研究したいと思います!

    • sara

      浅川遥さん

      ご家族の特性も調べて熱心に研究されていますね。

      自分自身は自分だけではなく周りの人たちによっても作り上げられているので、
      周りの特性を知ることは自分を知ることでもあります。
      特にご両親の影響は大きいため、研究して自分の考察を深めていってください!

  8. かたおか ともみ さん

    わたし
    内面:正直なこじあ
    外面:虎
    意思決定:ライオン


    内面:波乱に満ちたペガサス
    外面:猿
    意思決定:ライオン


    内面:波乱に満ちたペガサス
    外面:ひつじ
    意思決定:ライオン

    両親が同じ内面だということにビックリしましたが、内容を見ると納得しました。
    二人とも別々に個人経営をしていたり、あまり売り上げを気にしません(笑)

    私の内面、外面、意思決定それぞれが凄く当てはまる事ばかりで、仕事ではまるっきり虎とライオンですが、内面の不安定さが出てくるので、安定できるようにこのマインドエボリューションで変化していきたいです!

    • sara

      かたおかともみさん

      自分の特性の中に色んな面があることが見えましたね。
      無償の愛の こじか 
      困った人を放って置けない 虎
      完璧主義のライオン

      両親の特性からの影響を強く受けるので、よく調べて腑に落とすとそれだけで自分が見えてきますよ^^

  9. 佐藤 愛 さん

    佐藤 愛
    表面 ぞう
    内面 ぞう
    意思決定 ライオン

    内面も外面も「ぞう」で合ってるところがたくさんあり驚きました!特にやりたい事はすぐ行動!不安なことがあると頭がいっぱいになることに私だなと納得しました!

    お父さん
    表面 こじか
    内面 黒ひょう
    意思決定 ???

    お母さん
    表面 猿
    内面 猿
    意思決定 ???

    親の生まれた時間を聞いたのですが分からないみたいなので(???)で失礼します。
    お父さんは本当に優しい性格で仕事場でも和やかな環境を心がけてるなと見てたので「こじか」ピッタリだと思いました!
    お父さんの仕事が上手くいかなかった話をお母さんは最初は聞いてあげるけど、途中で飽きるのか厳しい言葉で結論をスパッと言って話が終わられるところがあるので、文章読んでて「猿」の良いとこ悪いとこ思わず頷いてしまいました!

  10. くみ さん

    50個のアウトプットですが、ニューヨークのセミナーでは30分間と知り、驚きました! 私は、もっと時間がかかりました。でも苦ではなく、段々と自分の本当の声が聞こえてくる感じがして楽しかったです。
    不協和音こそ個性と言う言葉に勇気をもらいましたし、みんな違って良い、だから面白い、理解できないことがあってもしょうがないと思えました。

    「成功したければ、人を喜ばせること。」本当にそうだと思います。自分がやりたいという気持ちだけではなく、お客様を喜ばせたいという気持ちがなければ、舞台はもちろん、どんな職業も成功しないと思います。

    私は
    表面が黒ひょう(右脳派、ベクトルH、目標思考型、満月)
    内面がサル(左脳派、ベクトルE、目標思考型、地球)
    意思決定がゾウ(右脳派、ベクトルA、状況対応型、太陽)

    3歳の息子は
    表面がこじか(右脳派、ベクトルH)
    内面がコアラ(右脳派、ベクトルE)
    意思決定がゾウ(右脳派、ベクトルA)

    主人は表面がトラ(左脳派、ベクトルE)内面がチータ(左脳派、ベクトルA)意思決定はコアラ(右脳派、ベクトルE)

    父は表面がライオン(左脳派)内面が黒ひょう(左脳派)意思決定がこじか(右脳派)
    母が表面がオオカミ(右脳派)内面がこじか(右脳派)意思決定がペガサス(左脳派)

    • sara

      くみさん

      30分間の集中力でアウトプットすることから見えてくるものなのですよ^^
      可視化になれていないうちは時間がかかりますね。
      努力家のゾウが意思決定ですね。しかも右脳ですので楽しくないと反応しない。
      毎日が想像の世界にいることで現実化していけるので、講座で手法を学んでください。

      バランスの取れたご家族ですね^^
      家庭のある方は特に人間関係をよくみておくことも重要ですよ。

  11. 中山裕美子 さん

    私は、
    内面:パワフルな虎
    外面:子守熊
    意思:子守熊
    でした!
    舞台上での私は子守熊一色ですが、土台のブロックを壊して、サービス精神旺盛な所を活かせれば舞台でお客様を喜ばせる事ができるのではないかと思いました。
    そして内面、外面、意思、全てがベクトルE、自分優先の目標指向型だったので、その素質を極めて行きたいと思いました!自分では意外でしたが、計画を立てて時間を決めて行動したい派のようなので、落ち着いて計画を立てて始めたいと思います。やる事が多くなったり、焦ったりすると、計画より行動だ!とたまに何をやっているのか分からなくなってしまう事がよくあるので、書き出したり、順序を決めて行動しようと思いました。
    また、内面は左脳型、外面、意思は右脳型だったので、稽古や練習は左脳で、本番は右脳を使っているのでしょうか。練習でも本番でも両方使えたらいいのかなと思いますが、これも自分を実験台にして研究していきたいと思います!

    因みに彼は、
    内面:人気者のゾウ
    外面:ひつじ
    意思:こじか
    でした。

    残念ながら相性25と低かったですが、彼は「関係ないよ」とあまり気にしてなかったです(^^;)
    全部が右脳型で、確かに直感的で物事を決めるのがとても早いです!
    そして色んな要素を持ち合わせていて、人前ではクールぶっていますが、寂しがり屋だったり、普段はとても尽くすタイプですが、怒ったらかなり怖かったり、本当に当たっていました。

    個性心理学を活かして、周りの人の事もよく知り、いい人間関係が築けるようにしていきたいです!
    生徒さんの教え方も変わってくると思いますので、さりげなく誕生日を聞いて調べてみようと思います!

  12. 佐藤愛 さん

    佐藤愛
    表面 ぞう
    内面 ぞう
    意思決定 ライオン

    内面も外面も「ぞう」で合ってるところがたくさんあり驚きました!特にやりたい事はすぐ行動!不安なことがあると頭がいっぱいになることに私だなと納得しました!

    お父さん
    表面 こじか
    内面 黒ひょう
    意思決定 ???

    お母さん
    表面 猿
    内面 猿
    意思決定 ???

    親の生まれた時間を聞いたのですが分からないみたいなので(???)で失礼します。
    お父さんは本当に優しい性格で仕事場でも和やかな環境を心がけてるなと見てたので「こじか」ピッタリだと思いました!
    お父さんの仕事が上手くいかなかった話をお母さんは最初は聞いてあげるけど、途中で飽きるのか厳しい言葉で結論をスパッと言って話が終わられるところがあるので、文章読んでて「猿」の良いとこ悪いとこ思わず頷いてしまいました!

  13. 佐藤愛 さん

    佐藤愛です!

    表面 ぞう
    内面 ぞう
    意思決定 ライオン
    内面も外面も「ぞう」で合ってるところがたくさんあり驚きました!特にやりたい事はすぐ行動!不安なことがあると頭がいっぱいになることに私だと納得しました!

    お父さん
    表面 こじか
    内面 黒ひょう
    意思決定 ???

    お母さん
    表面 猿
    内面 猿
    意思決定 ???

    親の生まれた時間を聞いたのですが分からないみたいなので(???)で失礼します。
    お父さんは本当に優しい性格で仕事場でも和やかな環境を心がけてるなと見てたので「こじか」ピッタリだと思いました!
    お父さんが仕事が上手くいかなかった話をお母さんに話してる時、最初は優しく聞いてあげるけど、途中で飽きるのか厳しい言葉で結論をスパッと言って話が終わられるところがあるので、文章読んでて「猿」の良いとこ悪いとこ思わず頷いてしまいました!

    • sara

      佐藤愛さん

      すごい太陽グループが揃ったのですね。
      ゾウは努力を惜しみませんし、ライオンは完璧主義者ですので、自分のエネルギーの高さに合うものの場所にいるとどんどん強くなれますね。

      右脳のゾウです。
      軽やかに想像力を満たしましょう。

  14. 中山裕美子 さん

    私は、
    内面:パワフルな虎
    外面:子守熊
    意思:子守熊
    でした!
    三角の上の部分、舞台の上で子守熊なんですね。
    ブロックを外し、サービス精神旺盛なところを活かせればいいなと思いました!
    虎も子守熊もベクトルEで自分優先の目標思考型でしたので、気質を極めたいなと思いました。そして土台の本質は左脳、表面、意思は右脳という事で、左脳を使ってお稽古や練習をし、舞台では右脳をつかうという事なのでしょうか。舞台では左脳も右脳も使っている感覚ではありますが、普段はもっと考えすぎてるところがあるなぁと思います。普段から右脳も使いたいとは思うのですが、右脳と左脳のコントロールができたら強そうですね!

    私の彼は
    内面:人気者のゾウ
    外面:ひつじ
    意思:こじか
    でした!

    残念ながら相性25でしたが、彼は全く気にしてませんでした(^^;)
    本質、表面、意思、どれを見ても当てはまっていて、正反対の事も書いてありますが、人前ではクールぶってても、寂しがりな所があったり、その通りすぎて面白かったです。

    周りの人の事もよく調べながら、いい人間関係を作っていきたいです!
    生徒への教え方も変わってきそうなので、それとなくみんなに誕生日を聞こうと思います♪

    • sara

      中山裕美子さん

      生徒への教え方にも活用する気持ちを持つことは素晴らしいですね。
      自分自身を知ることが第一番目の目的ですので、自分の特性を理解して、なぜこう思うのだろう。。という点を解決するための知識としてしっかり落とし込んでくださいね。

      周りの人の理解ができることでストレスも減ってきますね。

  15. 白石利花 さん

    白石利花の3つの素質
    本質→コアラ
    表面→ヒツジ
    意思決定→黒ヒョウ

    夫の白石隆士
    本質→チータ
    表面→ヒツジ
    意思決定→ライオン

    父・五十嵐隆
    本質→黒ヒョウ
    表面→ペガサス
    意思決定→チータ

    母・五十嵐和子
    本質→コアラ
    表面→ゾウ
    意思決定→ライオン

    • sara

      白石利花さん 表面が同じご夫婦なのですが本質が違うので、のんびりゆっくりのコアラの奥様とガンガン進む完璧主義者のご主人ではかなり違いますね。
      ちゃんとご両親の意思決定の部分を持ち合わせているご主人を選ぶ。
      人はそのようになってますね。

  16. 和田ちさと さん

    私は、

    内面正直なこじか
    外面コアラ
    意志ゾウ

    でした。

    内面も外面も意志も納得いくものばかりでびっくりしました。以前より面倒見の良い人が好きだと思っていたのですが、こじかの素質だったのだと納得しました!そして、内面も外面も意志も右脳派だったことに、びっくりしました。人に何かを伝えたい時にイメージが思い浮かんでいるので、それをどう言葉にしたら良いか分からない事がよくあります。自分のボキャブラリーの無さのせいだと思っていたのですが、もしかすると右脳派という理由もあるのかと思いました。また、先日のSARAさんのレッスンで、「ちさとさんは、右脳で考えているので、その言い方で言うと〜」と仰っていたのが、その通りでびっくりしました!

    そして、こじかは新人教育に向いていると本に書いてありましたが、私が出演していた公演の新人を育てた時に、その新人の子がこれまでの新人の子に比べて、高評価でデビューすることが出来ました。私がそういう役割に向いていた事もあったのかと思いました!今、指導する立場にあるのも、素質によるものなのかと思いました。

    「人目を気にせず、自由に感性を働かせることができる環境。」とありましたが、なぜかNYや東京にいる時の方が、関西にいる時よりも評価される事が多く、自分には合っているのかと思っていましたが、人目を気にせず自由に出来ていたのが理由だったのかと思いました。

    父は
    内面 ゾウ
    外面 ゾウ
    意志 ペガサス

    母は
    内面 チーター
    外面 コアラ
    意志 黒ヒョウ

    で、私の外面は母の外面と同じで、意志は父の内面・外面と同じで、これに関してもすごく納得しました。

    父が私は「努力すれば成し遂げられるタイプだ」と言っていましたが、それは父ゾウが持ってる信念だったのだと思いました。そして、私もそれを信じて生きてきた所があるので、私の意志がゾウだったから心にヒットしたのかと思いました。そのおかげで、努力できた事は感謝です!

    ベクトルAの両親を持ってる事にも驚きました。

    妹は猿なのですが、両親が妹には甘いのは末っ子だからと思っていたのですが、SUNとEARTHの関係だったからだとすごく腑に落ちました。そして、私に強いのもSUNとMOONの関係だからと言う事も腑に落ちました。

    夫は
    内面 猿
    外面 たぬき
    意志 ライオン

    で、完全左脳派でした。ニュースを見ていても、いつも意見が食い違うのはそういう理由なんだと思いました。先日、夫のHPの相談を受けていましたが、私はトップの写真にこだわり、夫は商品のラインナップを重要視していて、本の言う通りでした!相性が7点だったのも、なんか納得いきました!

    高校時代の親友4人のうち3人がこじかだったことにも驚きました。表裏の無い関係が居心地が良かったのかなと思いました。

    私の指導している子供達にも生年月日を聞いて、向いている指導が出来たらとも思いました。

    自分を知り、他人を知り、より良い関係を築いていきたいと思いました!

    • sara

      和田ちさとさん
      きちんと本を読み理解しようと努力されていますね。
      素質論(個性心理学)は自分の人生にも生かしていけます。
      指導者としても親としても。

      色んな場面で活躍しますので、自分の知識のパレットの中に入れてください。

メールアドレスが公開されることはありません。